ブログ (2019.7.1 ~ 12.31)

2019年 12月 31日 (火)

今年も一年が終わります。

競技会は浅草から始まって、全国グルグルして、最後は浜松町(竹芝)。

あまり実感はありませんが、たくさん出たような出てないような。

来年もまた今年と似たようなサイクルになるのかな?

今年はJCFカップが唐津であったので、毎年行くハウステンボスと合わせて、九州に2回行きました。

来年もJCFカップは九州総局が担当し、久留米で開催されます。

ということはまた来年も九州は2回です(嬉)。

一条の父親は大分出身なので、一条には九州男児の血が流れているのです。

ですから、九州の競技会に出てもアウェイの感じがあまりしないでごわす(なんば言ってっちょ?・・これ何弁?)

どこへ行っても相変わらず観光は全くせず、駅・空港・ホテル・競技会場に出没(笑)するだけですが、自分の中ではそれが当たり前になっていて、それで十分に楽しいのです。

毎年行っている所であれば、ホテルもそれなりに決まっているので、勝手知ったる所で、ストレスや疲れもありません(往復の電車の中では爆睡していますが・・笑)。

踊り的には、今年少し改善できた箇所があったかなと思っています。

まだまだ体力と気力が続く限り現役を続けたいと思っているので、年々年はとりますが、気持ちは常に前向きにがんばっていきます。

皆さん、今年一年ありがとうございました。

皆さんにとって令和二年が素晴らしい年になりますように。

 

 

2019年 12月 30日 (月)

きょうの富山市は “突風”。

そろそろ雪でしょうか?

スタジオでの練習を終え、買い物をして書店に寄って帰宅してテレビをつけると、『輝く!日本レコード大賞』が放送されている。

『Wikipedia』で調べてみると、1959年に始まったこの番組は今年で61回目。

長~く国民に愛されて来ました。

1977年(第19回)には視聴率が50%という信じられない記録もあります。

その時の大賞は “沢田研二” さんの『勝手にしやがれ』でした。

このブログを見て下さっている皆さんは、もちろんご存じですよね。

きっとテレビで観ていたと思います(笑)。

 

 

2019年 12月 29日 (日)

北陸自動車道の “呉羽パーキング” から見える “山” を昼と夕方と2回撮りました。

まず昼・・・

そして夕方。

夕日で少し光っています・・・

話は変わって(急に変わった・・笑)、最近 “体幹” の弱さを少々感じています。

元々強い方ではありませんが、以前より絶対弱くなっている(元々弱い?・・笑)。

そこで、2冊の本を買ったのですが(今年の前半に買ったのに)まだ読んでいない(汗)。

写真を見ながら実践しないといけないので、ただその面倒くささだけで、きょうまでほったらかし!

この年末年始には絶対実践するぞ!

ブログに書いてしまったので、有言実行です。

 

 

2019年 12月 28日 (土)

自宅に続き(まだ終わっていない・・汗)、きょうからスタジオの大掃除。

まず、出しっ放しだったクリスマスツリーを片付けて(いつもは出すのが遅くて、終うのが早い・・笑)、何年も使っていないものをまとめてゴミ袋につめて・・・

なんやかんやとゴソゴソしてるだけで時間が過ぎる(汗)。

きょう一日ではとても終わらない。

あしたも朝から行ってやることにしました。

ベランダを掃除して、窓ガラスを綺麗にして・・・

もちろん、練習は必ずやります。

きっとお腹が空くだろうから、ウエルシアさんに掃除用具を買いに行ったついでに、これも買いました(笑)。

 

 

2019年 12月 26日 (木)

きょうから自宅では大掃除開始。

一条のルーティンは毎年同じ。

スタートは洗面所とトイレです。

「なら、やらんまいけ!」(この富山弁合ってるかなぁ? 大阪弁では「ほな、やろか?」または「ほな、やるでぇ!」)

 

 

2019年 12月 25日 (水)

きょうは朝から私用でお出かけ。

途中で寄ったカフェで遅い昼食。

イセエビのトマトソース。

そして、カフェモカ。

 

 

2019年 12月 23日 (月)

競技会でいろんな所に出かけています。

東京はレッスンを含むと毎月1・2回は必ずです。

いつもいつも出かけているのに “駅弁” はほとんど食べたことがない。

きょう書店で衝動買いしてしまいました。

 

 

2019年 12月 22日 (日)

木下ダンススクールさんのパーティー “クリスマス・ダンス・ファンタジー” に行って来ました。

会場はいつものクラウンプラザホテル富山。

木下さんのパーティーは以前は窓から道路を見ると、いつも雪が積もっていましたが、ここ数年は雪はありません。

富山も年々雪が少なくなってきているということですね。

どのスタジオさんのパーティーでもそうですが、そこのパーティーでしかお会いしない先生方・生徒さん方がいます。

年に一度のお互い元気にやってますの再会。

今年はジルバ大会で、優勝を決める最後のラウンドまで残るという大健闘(喜)。

いつもなら早いラウンドで落ちてしまいますが(笑)。

一条の生徒さん、デモもミックスもよく踊りました。

完璧には当然踊れませんが、ちょっとタイミングがずれたりする程度なら、その後すぐに立て直してきます(すごい!)。

皆さん、うまくなりました。

一条はプロミックスで2曲踊らせていただきました。

デモもいいけれど、ミックスもまた楽しませていただいています。

オーナーの木下保先生・順子先生のデモはクイックステップ(若いねぇ、先生!すばらしい!)。

スペシャルゲストは統一全日本ファイナリストの清水基充先生・丸市美幸先生ペア。

素敵なペアです。

木下先生、楽しいパーティーありがとうございました

 

 

2019年 12月 21日 (土)

帰宅後すぐ、録画してあった競馬中継の “阪神11レース” を見ました。

“ドンキ” の一生懸命走る姿に胸が一杯になりました。

よくがんばったね(涙)。

“岩田康誠” 騎手のツィートには「ドンキ、ドンキ、ドンキ・・・」。

みんなが応援していました。

以下は『スポーツ報知』さんの記事をそのままアップします。

 2015年に桜花賞・G1を制したレッツゴードンキ(牝7歳、栗東・梅田智之厩舎)の引退式が12月21日、阪神競馬場で行われた。

 現役最後のレースとなった、この日の阪神Cでは直線で鋭い追い込みを見せて4着。デビューから36戦目でも存在感を示した。夕方5時を過ぎ、暗くなった阪神競馬場では1000人のファンが残って引退式を見守った。桜花賞、京都牝馬Sで勝利に導いた岩田康誠騎手を背に登場し、ファンに最後のお披露目。岩田康騎手は「毎回、一生懸命に走って、きょうもゴールまで歯を食いしばりながら頑張ってくれました。ターフを去るのは残念ですが、お母さんになっていい子を出してほしいです」と別れを惜しんだ。

 セレモニーでは桜花賞を制したときのゼッケン「6番」で登場した。ファンからは「ありがとう!」など、多くの惜別の声が飛んだ。梅田調教師は「桜花賞は5番人気だったけど、自信を持っていて、ゴール前は記憶にないくらい興奮していました。厩舎に届くファンレターも多く、多くの方々に愛された馬でした。きょうもこんなに多くの方が残ってくれるとは思いませんでした」と人気を実感していた。

 今後はアイルランドに渡り、名種牡馬のガリレオと交配する予定となっている。廣崎利洋オーナーにとっては、G1・3勝を挙げたストレイトガールに続く引退式。廣崎氏は「私自身、西宮の出身で桜花賞が青春時代の最大のイベントで、レッツゴードンキが縁をつないでくれました。ガリレオはもういい年齢(21歳)で、種牡馬としてはそろそろ引退するころ。それならレッツゴードンキにつけたいと思いました。ファンの方から安産のお守りをいただきました。久留米の日吉神社。涙が出てきますよ。日本にいい血を持ってきたいです。その子がまた阪神競馬場で活躍するのが私たちの夢です」と産駒の活躍を願った。順調なら2023年にもデビューする。

 

 

2019年 12月 20日 (金)

きょう、JRの “みどりの窓口” に来月の東京往復の切符を買いに行くと、きょうからの新しい時刻表が置いてありました。

台風19号で車両区が水没して以来、暫定時刻表でしたが、復旧できたということですね。

JRの方々は大変だったと思います。

いつもありがとう。

切符を買った後、いつもの銭湯に行くとポスターが張ってありました。

 

 

2019年 12月 19日 (木)

競馬ファンの間でアイドル的存在の “レッツゴードンキ” があさって阪神競馬場で引退します。

今年7歳になった名牝のラストランです。

4年前にドンキがGⅠレースの “桜花賞” を勝った時、偶然一条は阪神競馬場にいました。

大阪に帰省した折、たまたまその日が桜花賞当日で、無性に競馬が見たくなり、何年かぶりに阪神競馬場に出かけたのです。

当時は、さほど有名ではなかったのですが、パドックで見た時の印象は “綺麗でかわいい”(どの競馬ファンも皆同じことを言います)。

まさか勝つとは思っていなかったのですが、岩田康誠ジョッキーの絶妙の逃げがはまり、逃げ切ってしまった。

あれから4年間、ドンキが出走するたびにファンは競馬場に足を運び、皆で応援してきました。

牡馬に混じってのGⅠレースで2着になるなど、確実な実力を持ちながら、桜花賞以後はGⅠ勝利には届きませんでした。

しかし、絶対に下がらない、常に前へ前へ行こうとするその頑張りにファンは多くの感動をもらいました。

引退は淋しいですが「ドンキ、よくがんばったね。お疲れさま。ありがとう。」

あさっては11レースの “阪神カップ” に出走し、全レース終了後、引退セレモニーがあります。

自宅が競馬場の近くだったら絶対見に行きますが、残念ですがグリーンチャンネルを録画しておいて見ることにします。

競馬ファンも含め、競馬関係者の気持ちは皆同じ・・・

「どうか何事もなく無事にゴールしてほしい。」

(写真は上が『競馬予想のウマニティ』さんのHPより、下が『フォト蔵』さんのHPより)

 

 

2019年 12月 18日 (水)

一条に聖火ランナーの依頼は来ませんでした(笑)。

きょうの富山は10月下旬並みの暖かさ。

この暖かさのまま行ってくれ~っ!

一方で、インフルエンザが本格化して来ました。

富山市内の2校で学級閉鎖があったようです。

最低でもうがい・手洗いだけはしておこう。

 

 

2019年 12月 17日 (火)

来年の東京オリンピックに向けて各県の聖火ランナー(一部のみ)が発表されました。

東京の “志村けん” さん、兵庫の “笑福亭鶴瓶” さんを始め多くの芸能人が選ばれました。

オリンピック関係の方もたくさんおられます。

一方で楽しいランナーがあります。

例えば、北海道帯広市。

ここでは “ばん馬” が聖火を運ぶ予定で “ばんえい競馬” の帯広競馬場を聖火ランナーが走った後、最後のランナーは、ばん馬が引くそりに乗る計画で、後ろに騎手が立った状態で、その前に聖火ランナーが座る形になるのではないかと予想されています。

ぜひ、ライブで見たいですね。

ところで、帯広と言えば「愛の国から幸福へ」。

皆さん、覚えていますか?

(写真は『帯広市』さんのHPより)

 

 

2019年 12月 16日 (月)

自宅庭に今 “さざんか” が咲いています。

白い花にちょっと赤が入って、結構いい感じです。

玄関横には名前のわからない三つ葉の花が咲いています。

種を蒔いたわけではないのに、どこからやって来たの?

話は違いますが、今、スタジオ横の “村田製作所” さんのイルミネーションが綺麗です。

 

 

2019年 12月 15日 (日)

普段履きに愛用している “ROCKPORT” さんのウォーキングシューズは履き心地が良くて軽い。

現在履いているビジネスシューズがかなり痛んで来たので、今回、ROCKPORTさんの軽量のビジネスシューズを買いました。

240gだったかな?(軽いでしょ!)

競技会場への往復は、いつもノータイでスーツの上下。

その前後日はラフな服装。

あまりフォーマルな靴を買うと、スーツ姿の時はいいのですが、ラフな服に着替えた時に足元だけが浮いてしまう(笑)。

逆にウォーキングシューズだとスーツの時にちょっとね(汗)。

だからと言って1足履いて1足持って行くのも荷物になって嫌だし・・・

色は “黒” にしました。

 

 

2019年 12月 14日 (土)

大阪の家に討ち入って来ました(きょうは “討ち入りの” 日ですね)。

(おいおい、それは “新撰組” やろ)

(ほな、こっちか?)

大阪駅とその周辺は数年前からの改装工事がまだ続いています。

急に通路が細くなったり、塞がって回り道したり・・・。

いつ終わるのかな?

至る所に壁があって見通しが悪いので、今どこにいるのかわからなくなることがあります(年のせい?・・笑)。

困ったことです。

元気な母親の顔を見て、帰りはいつもの “阪神スナックパーク” へ。

きょうは “いか焼き” の行列がいつもの倍以上の長さになっていたので、並ぶのをやめて “冷凍いか焼き” を買いました。

“冷凍いか焼き” は何十年か前に発売された折、買ったのですが、焼きたての味とはほど遠く(つまりおいしくない)、その1回きりで買うのをやめていました。

きょうは何十年かぶりに買ったわけです。

帰宅して説明書を読んで、電子レンジでチンして食べてみると・・・

格段においしくなっている。

さすがに焼きたてまではいきませんが、それに近い味になっていました。

 

 

2019年 12月 12日 (木)

今年現役を引退されたイチローさんが “学生野球資格回復研修” を受講されるようです。

プロ野球経験者が学生野球の指導者になるためには同研修の受講が必要です。

この資格の回復が認められれば、国内で高校野球や大学野球の指導が可能になります。

イチローさんご本人は「監督は無理」と言っておられるようですが、学生に指導したいという想いは強いようですね。

どんな先生になられるのでしょうか?

きっと学生想いのいい先生になられることでしょう。

イチローさん、学生野球のレベルアップお願いします。

がんばって下さい。

(写真は『full-Count』さんのHPより)

 

 

2019年 12月 11日 (水)

“アマゾン” さんで “ダウンジャケット” を探していたら、リーズナブルなものが見つかったので購入したのですが、届いたものを着てみると、思っていたよりかなりの細め。

これはちょっとマズい。

残念ですが、返品することにしました。

今回の商品は、返品は “無料” になっています。

売り上げに協力できなかった上に送料を負担しないといけない業者さんには何か申し訳ない気持ちです。

通販は現品を見ないで注文しますから、当然 “合わない” ということが起こりますし、そして返品すると業者さんに損失がでてしまいます。

業者さん、ごめんなさい。

通販はとても便利ですが、デメリットもやっぱりありますね。

 

 

2019年 12月 10日 (火)

今年も残すところあと約3週間。

最近の一年はちょっと加速してきた感がある(汗)。

来年の発表会の日が決まりました。

9月27日(日)、富山電気ビルディングです。

2ヶ月早めることも選択肢としてあったのですが、一条の生徒さん・ご協力いただいている教室の皆さんは今まで通り9月の最終日曜だと思っておられると思うので、今回も変えずに決めました。

来年は発表会の一週間前にギャラクシーマスターズ選手権(JCF全日本戦)があり、体調・体力面ですこししんどいですが、コンディション整えてがんばります。

(写真は『富山電気ビルデイング』さんのHPより)

 

 

2019年 12月 9日 (月)

きのうは競馬ファンにとってとても嬉しい日になりました。

まず1つめ。

藤田菜七子騎手が中山競馬11レースで、Dr.コパこと小林祥晃オーナーの馬で、JRA重賞初制覇です。

やったね!

おめでとうございます。

そして2つめ。

香港のシャティン競馬場で開催された「香港國際賽事」での4つのGⅠレースのうち、日本馬が3つのレースで勝利しました。

快挙です!(録画しておいたものを夜中に見ました。ライブ放送だっただけにライブで見たかった・・残念)

“香港マイル” の勝利馬のオーナーは先日亡くなられた近藤利一さん。

近藤さんがこの日着るために新調されたスーツを友道康夫調教師が着用。

スーツ姿で涙する調教師に感動しました。

そして、シャティン競馬場に流れた3度の “君が代” に胸が一杯になりました。

競馬は楽しいだけではなく、いつもドラマがあります。

(新聞は『スポーツ報知』さん、写真は『GREEN CHANNEL』さんのHPより)

 

 

2019年 12月 8日 (日)

きのうから買い物ばかりしています。

何軒寄ったかわからなくなるくらい買い廻っています。

なんでこんなに一度にドバーッと買うことになったんかなぁ(汗)。

7週間行事が続いていたからなのか?

年末だからなのか?

でも、理由はどうあれ買い物は楽しいねぇ(嬉)。

忘れてました。

買い廻っただけやなくて、ネットでも買い物してた(笑)。

 

 

2019年 12月 7日 (土)

スタジオから見える山々が雪化粧。

きょう、薬局に寄った際、『かっぱえびせん』を買ったのですが、パッケージを見たら「今年70周年」だそうです。

たくさんのヒット商品を生み出した “Calbee” さん、おめでとうございます。

『かっぱえびせん』は1964年(昭和39年)、オリンピックの年に、『ポテトチップス』(現在の “うすしお味”)は1975年(昭和50年)に発売されました。

『サッポロポテト バーベQあじ』『焼きもろこし』『じゃがりんこ サラダ』等々、日本人なら誰でもどれかは必ず食べたことがあるはず。

Calbeeさん、これからもおいしいお菓子をよろしく。

(下の写真は『Calbee』さんのHPより)

 

 

2019年 12月 6日 (金)

久しぶりにスーパー銭湯で “カレーうどん” を食べました。

しかし、きょうのはいつもと少し違う

・・・

・・・

ちょっと高い

・・・

・・・

“えび天” 入りにしました(笑)。

 

 

2019年 12月 5日 (木)

きょうは朝から雨。

昼には霙(みぞれ)が降って来ました。

あした朝はとうとう積雪だそうです。

来ました、冬!雪!

今、書斎でファンヒーターをつけながらパソコンを打っていますが、寒さが追っつかなくなって来ました。

週末に電気こたつを出すことにします。

 

 

2019年 12月 3日 (火)

現在、燕尾服の新調を検討中。

日が経つのは早く、今着ているものは4年が経ってしまいました。

幸い、大きな不都合はなく、着ようと思えばまだまだ着ることができます。

しかし、わずかながら体型に合わないなってきた部分があり、また流行の変化もありますから、乗り遅れないようにもしたいところ。

さて、どうしようか?

(写真は、一条がいつもお世話になっている『テーラー雅』さんの新商品「NEW スーパーストレッチ」)

 

 

2019年 12月 2日 (月)

スポーツ界が熱い。

「トランポリン世界選手権」で日本人がワン・ツー・フィニッシュ(1位:“森ひかる” 選手、2位:“土井畑知里” 選手)。

“ラモス瑠偉” 監督率いるビーチサッカーの「ワールドカップ」では準決勝まで進出し(その後、惜しくも敗退)大健闘。

(下の写真は『JFA.jp』さんのHPより)

バスケットボールでは “八村塁” 選手が今季最多の30得点。

女子ゴルフの賞金王争いは最終戦までもつれ込むほどの混戦(1:“鈴木愛” 選手、2位:“渋野日向子” 選手)。

その他・・・

ここ数年のスポーツ界の日本人選手の活躍は素晴らしい。

一条も力をもらっています。

 

 

2019年 12月 1日 (日)

フルノダンス教室さんのパーティー『魅惑の舞踏会』に行って来ました。

以前踊らせていただいていましたが、今回は15年ぶりくらいになるのでしょうか。

お会いした先生方には「おはようございます」だけではなしに「お久しぶり~っ!」。

とても盛況で、たくさんの生徒さんがデモされました。

フルノさんの生徒さんは朝五時半からリハーサルされていたようで、皆さん、お疲れになられたのでは?

多くの先生方が協力しながらパーティーを開催・進行されているのがわかりました。

素晴らしいパーティーでした。

一条の生徒さんもいい踊りをして下さいました。

一条はワルツを踊らせていただきましたが、踊り終わってから何人かの方々から「よかった」というお言葉をいただき、とても嬉しい気持ちです。

いつも少しでも皆さんに喜んでいただこうと思い踊っていますので、温かいお言葉はダンサー冥利につきます。

ありがとうございます。

これからもがんばります。

フルノダンス教室の朽木恵美子先生・勘坂吉夫先生、楽しいパーティーありがとうございました。

 

 

2019年 11月 30日 (土)

テレビで富山県のニュースが入るたびに「カニ、カニ、カニ!」

富山県はやっぱり “紅ズワイガニ” かな。

小杉市では確か小学校の給食にも出ていたような・・・

いいなぁ、カニ食べたいなぁ。

せっかく富山県に住んでいるのだから、絶対この冬は食べに行こう。

さて、こちらも日程に追加しておかないといけない(笑)。

 

 

2019年 11月 29日 (金)

今年も残すところあと約1ヶ月ちょっと。

きょう、JCF東部総局の来年度 “前期競技会日程” が発表されました。

気の早い一条は、早くも行く気満々です。

 

 

2019年 11月 28日 (木)

予報通り雪が降りました。

富山市の正午の気温は6℃。

夜はめっきり寒くなりました。

この時期は体を冷やしてしまうので、体調に注意しなければいけません。

それと、ケガにも。

 

 

2019年 11月 27日 (水)

あしたは北陸地方に “初雪” の予報です。

とうとうこの時期が来てしまった。

富山に何年も住んでいるので慣れましたが、今もって好きにはなれません。

移動手段が自家用車しかないのに、道はツルツル、道幅は狭くなり、場所によっては通行できない所も出て来ます。

玄関・車庫前・車の上や周り、雪かきばっかりしてる。

雪のない年はどれだけありがたいか。

でも、その雪のお陰で、美味しい魚や美味しい水等々、多くの幸に恵まれているのですよね。

贅沢は言えないのかな。

さてさて、タイヤを交換しないといけない。

 

 

2019年 11月 26日 (火)

クリスマスツリーを出しました。

毎年、1ヶ月前には出そうと思いはするけど、そのまま忘れてしまって、出すのは大抵12月半ば。

10日程で御役御免です(笑)。

今年はちゃんと覚えていました(嬉)。

 

 

2019年 11月 25日 (月)

きょう、来年度最初の競技会のシラバスが出ました。

日は “1月19日(日)”、会場はいつもの “都立産業貿易センター 台東館”、浅草寺のすぐ横です。

この競技会は基本としては “10種目戦” ですが、ボールルーム、ラテンのどちらか一方でも出場可能です。

そして、種目ごとに順位がつく “単科戦” になっています。

ですから、ワルツが準決勝、タンゴが決勝ということも起こり得るわけです。

種目ごとですから結構楽しめます。

さて、また師匠のレッスンをいつにするか等、スケジュール調整です。

 

 

2019年 11月 24日 (日)

競技会から帰って来ました。

まずは結果報告から。

東部日本選手権は2次予選(さすがに勝ち上がるのは厳しい)。

ライジングは何とか決勝に残していただいて6位(これから上位を目指す選手のセクションですから、皆、若い! そして背が高い! その中で一条オジさんは結構違和感が・・笑)。

シニアは決勝入りして5位。

どのセクションも危なっかしい成績でしたが、決勝に入るのと入らないのとは大違い。

結果として「よかった、よかった!」。

3時間程の間(タイムテーブルが少しタイトだったけど)に結構たくさん踊ったので、踊り終わってから何曲踊ったか数えてみると・・・

31曲だった(笑)。

一条オジさんはまだまだ元気です!

足の指が腫れて、ももがつってるけど(笑)。

 

 

2019年 11月 22日 (金)

きょうテレビで知ったのですが、先月発表された「第2回 八重洲本大賞」に “加藤文元” 先生の『宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃』が選ばれました。

数学の超難問 “ABC予想” の解決をも含むとする “IUT(宇宙際タイヒミュラー)理論” は “望月新一” 先生によって構築された理論ですが、その論文は「未来から来た論文」と言われたほどの衝撃的なものでした。

この著書は、この理論を一般の方々にもわかるように解説されているらしい。

数学出身の一条は数学を離れて30年近く経ってしまって、今となっては全く数学に関心がいかなくなってしまいましたが(今は専らダンス一筋です・・素晴らしい!)、数学の解説書が選ばれたということに敏感に反応してしまった。

数学の解説書が選ばれたことが “嬉しい” のではなく、読者の方々が選んだということに “驚いて” います。

数学の解説書が皆さんの関心をひくというのは、一条の知る限り、それはそれは稀なことだと思います。

加藤先生、素晴らしい解説書、ありがとう。

おめでとうございます。

 

 

2019年 11月 21日 (木)

出場予定の今年最後の競技会「レイリーナ杯 後期東部日本ダンス選手権」が3日後に迫って来ました。

最近取り組んでいる課題はまだ十分にはクリアできていませんが、競技会直前まできちんと取り組んで当日は少しでもいい踊りがしたい。

もちろん競技会後も納得がいくまで課題に取り組んで行きます。

今回も出場可能なセクション全部(選手権・ライジング・シニアの3セクション)に出場します。

いつもながら体力も必要ですから、コンディションだけはしっかりと整えて、ベストの状態にもっていって挑みたいですね。

 

 

2019年 11月 19日 (火)

最近また生徒さんから「CM見たよ!」というお声が聞かれます。

“ベルセレマ” さんがまたCMの回数を増やして流して下さっているのでしょうか。

時間帯の関係でしょうか、一条は残念ながら見ることはないのですが、大女優の “矢代京子” 先生と一条とのスローアウェイ・オーバースウェイの写真と、先生がご着用になられたドレスがCMとともに地上波に乗って北陸地方に流れていることに感謝です。

ベルセレマさん、ありがとう!

(下のロゴは『ベルセレマ』さんのHPより)

 

 

2019年 11月 18日 (月)

“紅葉” の季節です。

多くの観光地で見頃を迎えています。

紅葉の名所は全国にたくさんありますが、大阪人間の一条にとっては、紅葉と言えば即 “箕面(みのう)”。

小学校の遠足コースで、春は吉野の桜、秋は箕面の紅葉が定番。

小学校当時は何とも思わなかったのですが、この時期は箕面の紅葉が見たいという思いが年々強くなる。

年を重ねていくと花や木などの自然が見たくなるのでしょうか。

以前『チコちゃんに叱られる』で大人は感動することが少なくなるから一年が速くなると言っていましたが少なくなる一方で、感動の対象も変わってくるのでしょうか。

(写真は『ぷらっと 箕面さんぽ』さんのHPより、15日現在の様子)

 

 

2019年 11月 17日 (日)

きょうは “タカシマダンスアカデミー” さんの『冬の華 ダンスフェスティバル』へ行って来ました。

心配していたお天気も全く大丈夫。

初め暖房を入れていた会場もすぐに「ダンボー切って~っ」。

日差しが温かく、日が当たる廊下にいると汗が出て来ました。

会場内はもちろん熱気ムンムン。

皆さん、真剣ですが楽しんでおられました。

一条もたくさん楽しませていただきました。

高島先生・朝倉先生、お疲れさまでした。

ありがとうございました。

 

 

2019年 11月 16日 (土)

きょう、品川駅で作業員総数2000人の大規模な線路切換工事がありました。

山手線(内回り、外回り)及び京浜東北線(大宮方面)の線路を東側に移設する作業と京浜東北線(大宮方面)を3番線から4番線へ切り換える作業が行われました。

線路の切換は、通常は1線ずつ行われるのですが、新駅の “高輪ゲートウェイ駅” と田町駅間に立体交差した軌道があるため、今回は3線同時に切換作業が行われたそうです。

線路切換工事に伴う列車の “運休” はJR東日本さん発足後 “初” だそうで、山手線は始発から大崎-品川-上野間が運休となりました。

多くの方々のお陰で便利になり、安全が守られているのですね。

ありがとう。

(写真は『鉄道チャンネル』さんのHPより、神森沙織さん)

 

 

2019年 11月 15日 (金)

富山県で5日連続で熊の被害です。

今年に入って17人がケガをしました。

今年は町中に出没しています。

山の中で食べるものが少ないようで、民家の柿を食べに来ているらしい。

熊も冬眠のためのエネルギーを蓄えなければならないので必死です。

可能な限りの安全対策を・・・

 

 

2019年 11月 14日 (木)

今年はインフルエンザのピークが例年より早いらしい。

まず、かからないようにすることが大事

それには予防です。

よく言われるのは・・・

1: 外出後は必ず手洗い・うがいを行う(食事の前も手を洗う)

2: 健康なうちに予防接種を受けておく

3: 規則正しい生活を送る

4: 部屋(室内)の湿度は50~60%を維持し、乾燥を防ぐ

5: 人がたくさん集まる場所に行くのは控える

6: マスクを活用する

等々。

1,2,6はなんとかできそうだ。

3は難しいなぁ。

4は、スタジオは一部屋で空気清浄機も置いてあるので大丈夫ですが、自宅は全ての部屋の湿度をキープするのは難しい(とりわけ一条宅は広くて部屋が多いから・・笑)。

5は競技会大好き人間の一条にはちょっと酷な話やないか(笑)。

 

 

2019年 11月 13日 (水)

先月から取り組んでいる課題があります。

それ自体はそんなに難しいとは思わないのですが、それをすることによって、あるフィガーは今までよりもいい感じになり、また、あるフィガーは今まで通りにいかなくなって修正が必要になったり、バランスやタイミング等を含め、微妙なところにたくさんの違いを感じています。

そもそもそれが “変える” ということなのでしょうね。

じっくり丁寧に修正していこうと思います。

 

 

2019年 11月 12日 (火)

10月27日に踊らせていただいた水戸田公民館の堀様から、温かいお言葉のお手紙と写真が届きました。

ありがとうございます。

 

 

2019年 11月 11日 (月)

ハウステンボスから帰って来ました。

まずは結果報告から。

選手権は準決勝、ライジングも準決勝。

そしてシニアは・・・

ジャジャ~ン! “優勝” です。

久しぶりの優勝コールはやっぱりうれしいね。

前日はいつものように小松空港から。

そしていつものプロペラ機(笑)で福岡入り。

地下鉄に乗り換えて・・・

博多に出て、在来線特急。

到着が遅かったので、この日は途中の佐賀まで。

当日は “ハウステンボス号” に乗って、いざ出陣。

車内は綺麗でいい感じ。

ハウステンボス駅に到着して・・・

駅からハウステンボスに向かってパチリ!

入場ゲートをくぐり、いつもの “カートタクシー”(これが楽しみなんよ。園内をチンチン鳴らして・・・)で会場のタワーシティー入口正面まで(写真撮り忘れた・・汗)。

競技会が終わり外に出ると、こんな感じ。

真っ暗だけど、イルミネーションが綺麗。

ゆっくり見て廻ることもなく、ハウステンボスから一気に博多まで。

博多駅前は飾り付けで、これまた綺麗。

クリスマスだね。

きょうの飛行機はジェット機だった(笑)。

機体にアニメも描いてあった。

一緒にシニアを踊った上妻先生・大神先生ペアが、競技会場で撮った写真を送って下さいました。

ありがとう!

 

 

2019年 11月 9日 (土)

あしたは “長崎ハウステンボス” で競技会です。

長崎国際選手権、長崎国際ライジングスター、シニアオープンに出場します。

相変わらず出場可能なセクションは全部出ちゃえの勢いです(笑)。

きょう、小松空港から夜の便で福岡空港に飛びます(きっとまた例のプロペラ機・・汗)。

行って来ま~す!

(写真は『ハウステンボス』さんのHPより)

 

 

2019年 11月 8日 (金)

いつも通りトンボがやって来て、秋の雰囲気なのに・・・

きょうは “立冬”。

二十四節気によれば “冬の始まりです”。

でも、『hana's』さんのHPによると・・・

「立冬は、もう冬ですよ、という意味ではありません。立冬の意味は “初めて冬の気配が現れてくる日”」

だそうです。

早い話、もうすぐ冬だよということですね。

そう言えば、きのう札幌で初雪が観測されました。

北海道の冬は早いね。

 

 

2019年 11月 6日 (水)

台風19号により長野市の車両センターで浸水した北陸新幹線8編成、合わせて96車両を廃車にするとJR東日本さんが発表しました。

廃車となる8編成の帳簿上の価格はおよそ118億円になるらしい。

すごい損失ですね(汗)。

(写真は『NAVER まとめ』さんのHPより)

また、JR西日本さんが所有する北陸新幹線の2編成、合わせて24車両も浸水していて、こちらも廃車になるようです。

北陸新幹線は現在、東京-金沢間を本数を減らして運行していますが、JR東日本さんは今年度末までに、運行本数100%を目指すと発表しました。

車両が減ったにも関わらず、利用者のためにがんばってくれてありがとう。

 

 

2019年 11月 5日 (火)

きょうの日中はポカポカ陽気。

スタジオの窓ガラスから差し込む光が暖かい。

窓際に立っているだけで汗が出て来ました。

いつもこのくらい暖かい方が体がよく動いていいのだけれど。

またすぐに寒くなるのかな。

 

 

2019年 11月 4日 (月)

ただいま~っ!

レッスン、競技会、レッスンと自分の踊りについて、じっくり考えることができた3日間でした。

統一全日本戦の成績はガァ~ン!

踊った感触とは全然違う厳しい成績。

肝心な部分で明らかにミスっていて、あるいはできていなくて、全然見えてこないということかな。

きちんと反省して、課題をもって今後の練習につなげないといけません。

 

 

2019年 11月 2日 (土)

おはようございます。

きょうの更新は早いよ(笑)。

大阪の “近畿大学” がまたまたやってくれました。

マグロの次はウナギです。

クロマグロの完全養殖に世界で初めて成功した近畿大学水産研究所がきのう、絶滅が危惧されるニホンウナギの人工ふ化に成功したと発表しました。

確か、最近、ウナギ味のナマズにも成功したような記憶が・・・

近大(きんだい:大阪ではそう呼びます)のことは友人もたくさんいて、それなりによく知っていますが、この大学の水産はすごいよ。

がんばれ!近大!

(写真は『近畿大学』さんのHPより)

 

 

2019年 11月 1日 (金)

最近、毎朝自宅庭に出るのが楽しみです。

花のシーズンはそろそろ終わりですが、昆虫たちが元気元気。

毎日、たくさんのトンボがやって来ます。

きょうも来ました。

足元にはアマガエル。

目の前をよぎって木に止まったのは蝶?蛾?

どこにいるかわかりますか?

じっとしていたら、全然わからないよね(一条は止まる瞬間を見たからこそわかった)。

真ん中の茶色がそうです。

減ってしまってなかなか戻らなかった体重もベストに戻り、体調もまあまあ。

課題は地味ですが黙々とやって来ました。

11月は3つの競技会に出場しますが、その第一段 “統一全日本選手権” があさって、品川の『飛天』であります。

あしたのお昼前に自宅を出て東京に向かいます。

結果よりもやるべきことをしっかりやってきたいと思っています。

 

 

2019年 10月 31日 (木)

きょうは1ヶ月半ぶりに “クイックステップ” を練習しました。

9月15日の “ギャラクシーマスターズ選手権” で踊って以来です。

しばらく競技会に出場していなかったので、こんなにも長い間開いてしまった。

踊る前にパートナーも同じ心配を・・・

「踊れるかなぁ?」(汗)

ええ~っと・・・

左手で女性の右手を持って・・・

右手のひらを女性の肩甲骨に置いて・・・

両肘を横に張って・・・

(何とか覚えていました・・笑)

 

 

2019年 10月 30日 (水)

今度の日曜は “統一全日本”、その次の日曜は “長崎国際”、その後は “パーティー”、“競技会”、 “パーティー” と毎週続きます。

大阪人間の一条にとっては忙しいことは嬉しいことで、少し余裕がないくらいの方が楽しい。

落ち着きのない大阪人間の典型です(笑)。

きょうは日中暖かかったのに夜は冷え込んでいます。

冬が近くまでやって来ています。

連日のイベントを楽しむために体調は万全にしておかなければ。

 

 

2019年 10月 29日 (火)

庭の続編です。

今、バラが実をつけています

そして、バラの花を見ると知らない虫が。

初めて見た。

クモかな?

誰か知ってる方、教えて~っ!

 

 

2019年 10月 28日 (月)

きょうは朝からいい天気。

自宅庭のハナミズキがいい感じ。

トンボもやって来ました。

 

 

2019年 10月 27日 (日)

きょうは富山県射水市の “水戸田公民館” さんで開催された「水戸田地区振興文化まつり」にお招きいただき、オープニングにタンゴとワルツの2曲を踊らせていただきました。

公民館に着いて会場入りする時から皆さんの温かい雰囲気が伝わってきて、とても素晴らしいひとときを過ごさせていただきました。

皆さんに少しでもダンスの楽しさをお伝えできたでしょうか。

一条はしっかり精進してこれからもがんばります。

水戸田地区さんの益々のご発展と、地区の皆さんのご健康を心よりお祈り申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

2019年 10月 26日 (土)

きのう、日本中央競馬会(JRA)は来年度の競馬学校騎手課程の入学試験合格者を発表しました。

競争率15.6倍の難関を突破し合格したのは8名ですが、そのうち3名がなんと女性。

女性が3名同時に合格するのは27年ぶりだとか。

これはきっと “菜七子効果” ですね。

きょう現在、1着40回でリーディング26位と大健闘中の “藤田菜七子” 騎手の活躍あってのことだと思います。

女性に、男性に負けない、女性でもやれるという自信と夢を与えているのでしょうね。

合格者の皆さん、どうぞしっかり勉強して、素晴らしい騎手になって下さい。

あしたは “天皇賞” です。

あの牝馬三冠の “アーモンドアイ” も参戦します。

牡馬相手にどんなパフォーマンスを見せてくれるでしょうか。

楽しみです。

(写真は『競馬ラボ』さんのHPより)

 

 

2019年 10月 25日 (金)

8月にテレビ放送されて録画してあった人間国宝・狂言師・野村万作さんの特番をきょうになってやっと観ました。

冒頭に万作さんへのインタビューがあるのですが、その時、ハッとした言葉ありました。

米寿を迎えられた万作さんに司会者が「元気の秘訣は何ですか?」という質問をしたのですが、その時のお言葉が・・・

「元気に見せてなきゃ、役者はダメですね。元気に見せないと観て下さる方に福を授けられないじゃないですか」。

やっぱり一流の方のおっしゃることは、さりげない中に高い次元を感じますね。

 

 

2019年 10月 23日 (水)

きょう、北陸新幹線の “25日以降の暫定時刻表” が発表されました。

数日前にみどりの窓口で9割程が運行すると聞いていたので、大丈夫だろうと思う反面、予約してある新幹線が運休の1割側に入らないか、運行しても到着時刻が遅れないか等、不安な面もやはりありました。

幸い、予約してある新幹線は時間通り運行し、座席もそのまま変更なしで座れるようです。

11月3日は “統一全日本選手権” に出場し、その前後日に師匠のレッスンを受けて来ます。

楽しみにしている3日間なので、新幹線の心配もなくなったし、しっかり調整して臨みたいと思います。

還暦前のオジさん選手が勝ち残れるほどは甘くない日本最高レベルの競技会ですが、自分のその日できる最高の踊りをすることを目標にし、そして上位選手の踊りをジックリ見て勉強して来ます。

 

 

2019年 10月 22日 (火)

東京へ行って来ました。

自宅を出て師匠のスタジオまで約5時間半、往復だけで11時間です。

いや~っ、疲れた!

ただ、競技会の時のような大きな荷物がないので、その点はすごく楽でした。

レッスンでは漠然と見ていただくのではなく、いつも課題を持って行って、始めにどの部分が踊りにくいのかを必ずお話します。

それからその部分を集中的に。

時間が限られていますから、有効に大事に使わないとね。

疲れたけど楽しかった。

モヤモヤしていた部分がスッキリしたし、心配していた部分も確認できたし・・・

パートナーとしょっちゅう言うのです・・・

毎週レッスン受けれたらいいなぁって。

きょうは帰路途中でドキッとしたことがありました。

米原で新幹線から在来線特急 “しらさぎ” に乗り換える時のことです。

乗る予定の “しらさぎ” はホーム止まっているのですが、6号車までしかない(汗)。

特急券に書いてある号車は “8号車”。

えっ、えっ・・・

みどりの窓口のお姉さんが切符を発行する時に間違ったのか?

どうする・・・

仕方ない、とにかく乗ろう・・・

と思った直後、放送で「ただ今から、7号車・8号車の連結を行います」だって。

そうだったのか。

いつもより車両数を多くしたのか。

焦るやんか(笑)。

 

 

2019年 10月 21日 (月)

あしたはスタジオをお休みして、東京へレッスンを受けに行って来ます。

今回は北陸新幹線一部不通のため、長岡回りか米原回りかのどちらか、あるいは飛行機・バスで行くしかない(一応、行く手段はいっぱいあるね・・笑)のですが、飛行機は満席、バスは大の苦手。

となると、あとは上越新幹線と東海道新幹線での選択。

米原回り(東海道新幹線を利用)は長岡回りより時間はかかりますが、レッスン時間が決まっていますから、より確実?な方を選択。

あしたは朝一の出発です。

楽しんで勉強してきます。

 

 

2019年 10月 20日 (日)

きょうは “つちやダンススタジオ” さんのパーティーでした。

会場は富山駅北側の “オークスカナルパークホテル富山”。

今回は「20周年記念」ということで、いつもよりさらに多く、富山県内のそして石川県・北海道等の、たくさんのスタジオから先生方・生徒さんが出演され、賑やかな素晴らしいパーティーでした。

スペシャルゲストは前・全日本ラテンチャンピオンの “瀬古薫希先生・知愛先生ペア”。

今回は競技ダンスではなく “表現者” としての個性ある踊りを見させていただきました。

やっぱり素敵ですね。

一条も楽しく踊らせていただきました。

槌谷真一先生・弘美先生、お疲れさまでした。

楽しいパーティーありがとうございました。

話は変わって、きょうパーティー会場で、お二人の方に「ブログ見てるよ」とお声をかけていただきました。

パートナーでさえ、たまにしか見ない(笑)このブログを見ていただいているとは感激です。

一条の生徒さんの中で、3人の方が見て下さっていることはわかっていますが、今回お二人増えて5人になりました。

ほぼ倍増です(笑)。

すごい!すごい!

これからもがんばって更新していきます。

 

 

2019年 10月 19日 (土)

最近の練習では、ある箇所について(また出た、企業秘密・・笑)今まで当然意識はしていたけれど、まだまだ足りないことに気がついたので、そのことを第一に練習しています。

どのような効果が出て来るか、いつ出て来るかはわかりませんが、やってて面白いので当分の間続けようと思っています。

 

 

2019年 10月 18日 (金)

北陸新幹線の “上越妙高-長野” が25日に運行を開始し “金沢-東京” がつながります。

しかし、ダイヤはまだハッキリしていないようです。

きょう駅に行って聞いてみると、23日にダイヤが発表され、9割ほどの運行になって、どの便が運休になるかはまだわからないとのことでした。

しかし、全線運行再開できることは大変ありがたいことです。

交通機関の大切さを改めて感じます。

 

 

2019年 10月 17日 (木)

スタジオのハイビスカスは月曜の昼にスタジオに行った時に咲いていました。

ということは4日間咲いていることになります。

ハイビスカスは一日花なのに、きょうまだ咲いている。

こんなことってあるのでしょうか?

もしかしてこの花、枯れ方がわからないのでは(笑)。

 

 

2019年 10月 16日 (水)

帰宅しテレビをつけると、ビックリのニュースが・・・

それは・・・

来年の東京オリンピックの “男女マラソン” と “競歩” について、国際オリンピック委員会(IOC)が、猛暑対策ということで、コースを “東京” から "札幌” に移すよう、大会組織委員会や東京都などに提案すると発表した・・・

なぜ、今になって?

東京(あるいはその周辺)で開催するから東京オリンピックなのでは?

東京の夏は暑いことは前からわかっていたことなのに・・・

すごい倍率をくぐり抜け、競技場観戦のチケットを手にした方々はどうなるの?

一方で、東京より札幌の方が暑さは楽ですから、選手の体のことを考えると、いいことは確かですよね。

で、どうなるの?

 

 

2019年 10月 14日 (月)

きょうは最後の “体育の日”。

来年からは名称を変更し “スポーツの日” になります。

ただ、来年は東京オリンピックが開催されるため、開会式当日の “7月24日(金)” がスポーツの日となります。

2021年以降は今まで通り10月の第2月曜日です。

 

 

2019年 10月 13日 (日)

きのうは1歩も外へは出ず、きょうは練習のためスタジオを往復しただけで、あとは自宅。

こんなにじっとした生活は何年ぶりだろうか(汗)。

台風は予想通り各地に大きな被害をもたらしました。

救助活動が続いています。

被災地の皆さんには心よりお見舞い申し上げます。

 

 

2019年 10月 11日 (金)

台風19号がやって来ました。

この台風は、静岡県の伊豆半島に流れる狩野川流域に大きな被害を出した1958年の “狩野川台風” に匹敵する巨大レベルだそうです。

東京に直撃すれば広範囲に渡って浸水するとのこと。

皆さん(一条も含めて)、どうぞ身の安全を第一に。

 

 

2019年 10月 10日 (木)

リチウムイオン電池の開発で “ノーベル化学賞” の受賞が決まった “吉野彰” 先生(大阪出身)ですが、きょう某テレビ番組の中で研究に関して色々なことをお話されていました。

その中で一条が瞬時に反応したお言葉がこれ・・・

「発明の確立は100万分の1くらいです。100万分の1というと、10の-6乗(10分の1を6回かけること)ですよね。ですから、10分の1(10%)を当てて、それを6回当てればいいんです」

「現在から未来を見ると、どうしてもぼけてしまいます。だから、10年前から現在を見て、その延長上を考えればいいんです」

(言葉の一字一句は少し違うかもしれませんが、内容はこんな感じ)

ん~っ、なるほど。

発想が違いますよね。

素晴らしい!

(写真は『名城大学』さんのHPより:肖像権大丈夫かなぁ。ごめんなさい)

 

 

2019年 10月 9日 (水)

また台風です。

それも大型。

そしてやって来るのは三連休。

この三連休を楽しみにしている方は多いと思う。

うまくそれてくれないかなぁ。

 

 

2019年 10月 8日 (火)

囲碁で史上初の10代 “名人” が誕生しました。

“芝野虎丸” 八段(19歳)です。

既定により九段に昇段するとのことですが、プロ入りから5年1ヶ月での九段昇段も大幅記録更新だそうです。

すごいですねぇ。

おめでとうございます。

(写真は『NEVER まとめ』さんのHPより)

 

 

2019年 10月 7日 (月)

日産自動車さんが新型スカイラインを販売するにあたり、こんなキャッチコピーがありました。

「夢を語ることに意味はない。現実を変えてこそ意味がある」

何かかっこよくないですか?

(写真は『NISSAN』さんのHPより)

 

 

2019年 10月 6日 (日)

大阪に行って来ました。

“大阪” 駅に着いてすぐ環状線に乗り換えて、隣の “天満” 駅へ。

そこで、一条ジュニアと合流して “天五中崎通商店街” にあるたこ焼きの老舗 “うまい屋” さんへ。

まだ開店前でしたが、中に入れてもらいました。

食べ終わるとすぐ天満駅に戻り、今度は “天王寺” 駅へ。

お墓参りです。

すぐ傍の “四天王寺” さんに寄って来ました。

その後またすぐ引き返して、地下に降りて・・・

エレベーターは大阪特有の右側乗り。

さて今度は、地下鉄 “天王寺” 駅から・・・

“なんば” 駅へ。

実はここが今回の一番の目的地。

“なんばグランド花月” です。

“よしもと新喜劇” を観て来ました。

 

 

2019年 10月 5日 (土)

“世界陸上” も楽しいですが “ラグビー・ワールドカップ” も日本チームががんばっています。

今、夜の8時ですが、現在サモア戦の真っ最中で、9対6で日本がリードしています。

1・2戦の歴史的勝利の勢いで、この試合も勝つような気がします。

がんばれ!日本!

あしたは久しぶりに大阪に帰省します。

(写真は『RUGBY WORLD CUP』さんのHPより)

 

 

2019年 10月 4日 (金)

今 “世界陸上” が開催されていますが、年々レベルアップしていて、今年も全ての種目でハイレベルな戦いが繰り広げられています。

“男子100m” ひとつとっても9秒台で走らないと決勝に残れない等、すごいことになっています。

科学的なトレーニング方法の進歩が、次々と記録更新を生んでいるのでしょうね。

“東京オリンピック” では競技場の中で陸上競技を生で見たかったのですが・・・

抽選に外れてしまった(涙)。

 

 

2019年 10月 2日 (水)

いただいていた3日間のお休みも終わり、あしたから営業です。

競技会やパーティーはどんどんやって来ますから、のんびりとはしていられません。

がんばります。

自宅玄関の “ハナミズキ” が綺麗です。

 

 

2019年 10月 1日 (火)

現在、発表会後の休養中(3日間)。

きょうは午前中にヤブ用を済ませて、午後から “金沢競馬場” に。

というのは、きょうは「白山大賞典」というJRA(日本中央競馬会)との交流競走があって、JRAから競走馬5頭、騎手4名が参戦しました。

その中でも “福永祐一” 騎手が観たくて行ったのでした。

地方で観れることは滅多にないですから。

 

 

2019年 9月 30日 (月)

きのう発表会に来て下さったお客さんからいただきました。

えっ、何?・・・

ああ、こっちが前ね(笑)。

かわいい熊さんでした。

一条の生徒さんからは花束。

いつもありがとう。

 

 

2019年 9月 29日 (日)

発表会が終わりました。

反省点はいくつもありますが、何とか皆さんのお陰で無事終わらせていただきました。

一条の生徒さん、よくがんばってくれました。

上手くなりました。

ご協力いただいたお教室の生徒さんも皆さんお上手でした。

ありがとうございました。

生徒さん、先生方、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

一方、一条はと言うと・・・

やっぱり、気合い入れて踊りたおしました。

きっとやり過ぎ・変(笑)な箇所があると思います(汗)。

もっと落ち着いて踊ればいいのに・・・

と思うのですが、楽しいので張り切ってしまうのよね(反省)。

 

 

2019年 9月 26日 (木)

フィギアスケートの高橋大輔選手がシングルからアイスダンスに転向するらしい。

ペアを組むのは村元哉中(かな)選手。

きょう、テレビに二人が練習している姿が映っていましたが、一条の勝手な意見では、とてもいいと思います。

カップルバランスもいいし。

新天地でぜひがんばって欲しい(いや、絶対がんばってくれると思う)。

応援しています。

(写真は『DAISUKE TAKAHASHI OFFICIAL SITE』さんより)

 

 

2019年 9月 24日 (火)

一条発表会は毎年、時期的に台風と台風の合間に開催しているような感じですが、過去一度も台風にあたったことはありません。

一番危なかったのは去年。

確実に台風直撃と思われましたが、前日より速度が落ち、当日は時間差でセーフ!

今年はどうかと当日の天気予報を見てみると “曇一時雨”。

最高気温が26℃の予想です。

少し暑さ対策が必要かなと思いますが、屋内だから大丈夫だよね。

 

 

2019年 9月 23日 (月)

ほとんど準備が終わりました。

今回は少し早めに始めたのがよかったみたいです。

ただ、大切な音楽の準備だけが遅れています。

デモ曲を生徒さんの踊りやすい速さに調節したものをMDに録音することと、ダンスリレーの曲、ミックスダンスの曲がまだなのよ(結局、音楽全部やん・・笑)。

ちょっとずつやっていきます(はよせんかい!・・汗)。

 

 

2019年 9月 22日 (日)

食券作りました。

座席札(名札)作りました。

プログラム作りました(印刷はまだ)。

ちょっとずつですが、発表会の準備進行中。

あと一週間!

がんばろう。

 

 

2019年 9月 20日 (金)

東京スタジアムで “ラグビー・ワールドカップ” が始まりました。

日本は初戦相手のロシアに勝ち、幸先のいいスタートを切りました。

この勢いで突っ走ってほしい。

“松島幸太朗” 選手のワールドカップ初の “ハットトリック(3トライ)” 素晴らしい!

がんばれ、日本!

(下の松島選手の写真は『サントリー SUNGOLIATH』さんのHPより)

 

 

2019年 9月 18日 (水)

発表会の準備で忙しい最中、先日師匠からいただいた課題に挑戦中!

準備は準備、踊りは踊りですから。

どちらもがんばらないとね。

 

 

2019年 9月 17日 (火)

“ギャラクシーマスターズ選手権” の余韻もどこへやら、2週間を切った発表会のことで頭が一杯。

やらなければならないことがたくさんあります。

10月6日の “統一ライジング選手権” はパスして、気持ちを “発表会” 一本に。

生徒さん、がんばっています。

当日の昼食も全員決まりました(笑)。

協力して下さる教室さんの生徒さんも全部含めると、相変わらず “オムライス” がダントツの一番人気です。

 

 

2019年 9月 16日 (月)

ただいま~っ!

東京から帰って来ました。

まず結果報告です。

本戦とライジングは昨年同様。

ただ、シニアが・・・

予選落ちしてしまった。

数日前から心配していた体調はよかったのですが、踊りがアカンかったんやね(笑)。

悔しいけど、また次回がんばるということで気持ちを切り換えて。

きょう師匠のレッスンに行って来て、きのうの踊りに対しての講評と、今後の課題をいただいてきました。

きのうのきょうですから、師匠も覚えてくれていますから、翌日のレッスンはいいですよね。

前日のレッスンは当日やるべきことをアドバイスしていただけるので、それはそれでまたいいですね。

早い話、前日と翌日2回行けばええんやね。

いっそのこと一日おきに行こうか。

競技会当日は更衣室が一杯になるだろと思ったので、早めの会場入り。

すいてるねぇ。

どこを陣取ってもOKや(嬉)。

会場にちょっと入ってみました。

人をなるべく撮らないようにしてパチリ!

 

 

2019年 9月 14日 (土)

現在、午後3時。

荷物の準備が終わりました。

あしたは、JCF全日本戦 “ギャラクシーマスターズ選手権” です。

毎年この競技会は “日本武道館” で開催されますが、今年は会場の都合で品川の “飛天” での開催です。

あしたの出番が朝からなので、きょうのうちに東京に入ります。

もうそろそろ出発の時間です。

それでは、がんばって来ます。

 

 

2019年 9月 13日 (金)

今夜は一年で一番月が美しいと言われる “中秋の名月” です。

旧暦の8月15日の夜にあたる今夜です。

明るくてまぁ~るくてきれいな月が一条宅からも見えます。

でも、満月ではありません。

中秋の名月は満月とは限らないらしい。

ほとんどが満月でないそうです。

今年はあしたが満月。

何かスッキリしないなぁ。

(下の図は『国立天文台』さんのHPより)

 

 

2019年 9月 12日 (木)

きのうの夜から襲って来た “くしゃみ” の連発。

けさまた連発。

しかし、日中のレッスン中は全くなし。

練習中もなし。

ところが・・・

練習が終わった途端、また連発。

いったいなんなんや?

気温の変化や部屋の温度の変化に反応しているのでしょうか?

とりあえず、体を冷やさないようにしようか。

足湯なんか、いいかも。

(下のイラストは『図解 生活百科事典』さんのHPより)

 

 

2019年 9月 11日 (水)

毎日、発表会のことで忙しくしていますが、目の前にギャラクシーマスターズ選手権が迫って来ました。

地道に練習しています。

ところが・・・

きょう、練習後、くしゃみの連発。

風邪をひいてしまったのか?

まずい(汗)。

念のため、風邪薬を飲みました

きょうはちょっとだけ早く寝よう(笑)。

 

 

2019年 9月 10日 (火)

きょうの富山は夏に逆戻り。

庭に出ると “赤トンボ?” が飛んで来て・・・

表に出ると大きな “蝶々” が頭の上を飛び・・・

車を走らせると前を “カラス” が横切った(笑)。

 

 

2019年 9月 9日 (月)

きょう、大相撲9月場所では台風15号の影響で、お相撲さんの遅刻続発(汗)。

開始を30分遅らせて、序の口・序二段の遅れたお相撲さんの計13番を後回しにしたそうです。

以前にも同じ対処はしているようですが、番付の上下関係の厳しい世界でのこのような柔軟な対応に、何かわかりませんが、ホッコリ感を感じました。

 

 

2019年 9月 8日 (日)

自宅周りのコオロギの鳴き声がすごい!

コオロギのすみかの中に自宅があるみたい(笑)。

つい最近まで、前の田んぼでカエルが大きな声で “ゲコゲコ” やっていたのに、いつの間にかセミの “ミンミン” に変わり、もうすっかり “ジージー” とか “チッチッチ” に変わってしまった。

今年の富山の夏は暑かったのですが、気のせいか、少し夏が短かったような・・・。

 

 

2019年 9月 7日 (土)

ただ今、発表会のプログラムを作成中。

一条の生徒さんがたくさん踊って下さいます。

ご家族・お友達もたくさん観に来ていただけるようです。

ご協力下さるお教室の生徒さんもたくさんご出演して下さいます。

いつもありがとうございます。

感謝しております。

今年も賑やかに開催させていただきます。

 

 

2019年 9月 6日 (金)

このブログを更新する直前、ドキッとしたことがありました。

それは・・・

11月3日の “統一全日本戦” の出場申し込みをまだしていなかった(汗)。

10日(火)必着です。

危ない!危ない!

今月末のスタジオ発表会のことに気持ちが行ってしまっているので、きれ~いに忘れていました。

あした朝から現金封筒買って、すぐ申し込もう。

 

 

2019年 9月 4日 (水)

きょうは、最近どうも上手くいかない、競技会でもシックリ踊れなかった箇所を集中的に練習。

シックリしない箇所があると、その後の箇所もシックリとこない。

しかし、シックリいかないのは、その前の箇所が良くない場合が多々あります。

そうなるとそのまだ前か?

だったら、もっともっとその前から・・・。

結局、踊り始めのバランスが悪いということなのか?

いや、フロアに出て行く時かもしれない。

いや、もっと前か?

性格が悪いということでしょうか(笑)。

 

 

2019年 9月 3日 (火)

きょう、15日開催のギャラクシーマスターズ選手権の出場選手名簿が発表されました。

昨年決勝に残していただいたので、厚かましく今年も決勝入りを企んでいるシニア戦のメンバーを見てみると、いつもの通り実力のある選手たちの他に、多くの香港の選手の名前が・・・。

香港の選手の実力はわかりませんが、もし数組決勝に残ってくるとなると、決勝枠争いが混戦模様。

予選(1次、2次)はワルツ・タンゴの2種目、準決勝からスローフォックストロットが加わり3種目になりますが、種目数が少ないので、1種目のミスはほぼ取り返しは不可能。

1種目、1種目丁寧に踊らなければなりません。

しかし、一方で大胆さも欲しいところ。

こじんまりまとまってしまっては、これまた勝てません。

ドレスの色も影響します。

色んな要素があるから競技会は面白いのだと思います。

とにかく踊りたい一条は、シニア戦の他に、本戦のギャラクシーマスターズ選手権、そしてライジング戦の3セクションにエントリーしていて、子供より若い選手に本気で勝負を挑んでいます。

気持ちだけは負けていませんから(笑)。

 

 

2019年 9月 2日 (月)

日暮里での競技会に出場して来ました。

結果は、シニア戦で・・・

ガァーン!

準決勝止まり(涙)。

悔しいね。

全関東選手権は準決勝進出。

こっちはいいんじゃないの(喜)。

しかし、一条もパートナーも十分な踊りができず、課題が残りました。

そこで、きょう、師匠のレッスンを受けに行った際、上手くいかなかった箇所をお話しし、集中的に指導していただきました。

二週間後のギャラクシーマスターズ選手権に間に合うかどうかわかりませんが、試行錯誤しながら少しずつ解決していきます。

 

 

2019年 8月 31日 (土)

スタジオに行くと、ハイビスカスが咲いていました。

いつも出かけている時に咲くので、一日遅れるともう見れないところだった(汗)。

花の方からすると、きょうから遠征だと思って咲いたのでしょうが(笑)、ところがどっこい、あしたの競技会の出番は夕方からなので、あしたの朝に出発するのでした。

それともその反対で、きょうはまだいるので、きょうのうちに咲いてやろうとしてくれたのか。

もしそうだとしたら、とても運がいいわけだから、あしたのシニア戦は優勝か?(ないない・・笑)

あしたは全関東選手権とシニア戦に出場します。

がんばって来ます。

 

 

2019年 8月 30日 (金)

発表会まで1ヶ月を切りました。

何となく落ち着かなくなってきましたが、生徒の皆さんがんばってくれているので、一条もしっかりがんばらねば(喝)。

きょうはこれをして、あしたはこれをして・・・。

いつも通りの段取りで少しずつ。

 

 

2019年 8月 29日 (木)

一通り咲き終わったと思っていたハイビスカスがまたひとつ “つぼみ” をつけています。

ハイビスカスは一日花ですが、咲く時期は6~10月のようなので、もしかしたらまた、いくつかつぼみを持つのかも。

 

 

2019年 8月 28日 (水)

きょうスタジオに行くと、窓の縁とその下のソファーが水浸し(汗)。

なんじゃこりゃ~っ!

すぐさま給湯室に置いてあるタオルをいっぱい持って来て応急措置。

そして管理人さんに電話連絡。

ポタリポタリと落ち続ける水滴。

タオルはすぐにビシャビシャ。

しばらくして業者さんがやって来て、原因は上の階の給水タンクからの水漏れとのこと。

今そちらを処置してきたので、今つたってる水がなくなれば止まります、だって。

夜には確かに止まりましたが、水が通って来た所はどうなっているやら・・・

天井・壁は大丈夫かなぁ。

 

 

2019年 8月 27日 (火)

最近、毎日使っているデスクトップのパソコンの調子が悪い(涙)。

まず “YAHOO! JAPAN” に繋がらない。

なんで?

使っているパソコンがそろそろ買い換え時なのか?

“Windows 7” のせいなのか?(ちょっと古いかな・・笑)

数日前までサクサクと動いていたのに・・・。

機械に弱いので、何が原因か、全くわかりません(汗)。

とにかくストレスなしにサクサクと動いてくれさえすれば、それだけでいいんだけど・・・。

 

 

2019年 8月 26日 (月)

きょうは涼しい一日でした。

夜は秋って感じです。

こんな時に風邪をひいてしまうんですよね。

用心、用心!

このまま秋なのかなと思いきや、水曜からまた夏日とのこと。

体調管理が大事です。

 

 

2019年 8月 25日 (日)

松本から帰って来ました。

まずは結果報告。

シニア3位、関東甲信越選手権4位でした。

一週間後にまた同じ東部総局の競技会が日暮里であるからでしょうか、エントリーが少なかったのですが、決勝は決勝です。

ファイナリストだ!

きょうはおニューのドレスを着てみました。

一条じゃないよ、パートナーだよ(一条が着た方が似合うような気もするのですが・・笑)。

どこか不都合があったらすぐ調整してもらって、来月末の発表会に間に合わせるためです。

毎年のことですが、今回はこのままで大丈夫とパートナーは言っていました。

よかった、よかった!

 

 

2019年 8月 23日 (金)

あしたは一旦東京に出て師匠のレッスンを受けて来ます。

前回いただいた課題を黙々と練習して来ました。

少しでも良くなっているといいのですが・・・。

感覚的に良くても見た目悪いということは当たり前にあるので、今回どのようなアドバイスがいただけるか楽しみです。

レッスンが終わったらそのまま松本に向かいます。

あさっては久しぶりの競技会。

この時期の長野県は毎年暑いですが、がんばって来ます。

(写真は『JR東日本』さんのHPより)

 

 

2019年 8月 22日 (木)

熱~い甲子園は終わりました。

優勝は一条の地元・大阪の履正社高校。

おめでとう。

星稜高校の奥川君よくがんばりました。

お疲れさん。

一方、富山の天候はまだまだ不安定。

土砂災害にも気をつけなければ・・・。

 

 

2019年 8月 21日 (水)

きょうは気温もさほど上がらず、過ごしやすい一日でした。

夜はコオロギが鳴いています。

もう秋?(汗)

今朝は庭に黄色い蝶々が3匹来ました(蝶々の正しい数え方は「頭」です・・・意外ですね)。

どこかに留まらないかと、しばらく待っていると、留まりました。

その時、写真をパチッ!

 

 

2019年 8月 20日 (火)

きょう、富山市の一部地域で床下浸水があったようです。

お隣の高岡市では、大雨・洪水警報が出て、警戒レベル3まで上がりました。

地震あり、洪水あり、火山の噴火あり・・・で、自然の力はすごい!

1984年の映画『空海』での空海役の “北大路欣也” さんのセリフをいつも思い出します。

「大地は生きている・・・」

 

 

2019年 8月 19日 (月)

今回のお盆過ぎ休みはとてもいい休みになりました(嬉)。

時間があるからいいという訳でもなく、忙しいからダメな訳でもないですよね。

心のリフレッシュみたいなものを感じた時に “いい休み” になるのでしょうね。

これから銭湯に行って来ます。

ここでもうひとつリフレッシュして来ます。

 

 

2019年 8月 18日 (日)

きょう、スタジオでの練習時に “靴” を新しいものに替えました。

いつもは競技会やパーティーで2、3回履いたものをレッスン用にするのですが、今回はオフがあまりに長過ぎて(笑)、いつもより長~く履いていたのでした。

さすがに履き心地が悪くなり、きょうは “おニュー” に。

そうすると当たり前のことですが、足にフィット!

踊りが急に上手くなったような・・・(本当は何も変わっていない・・笑)。

 

 

2019年 8月 16日 (金)

皆さんは今、お盆休みの最中ですか?

12日(月)が振替休日で、16日が金曜日なので、いつもより長~いお盆休みがとれた方もおられるかも。

一条はここ数日は休まず営業して、あしたから3日間お休みをいただきます。

ちょっとゆっくりさせていただきます。

 

 

2019年 8月 15日 (木)

現在、夜の10時半ですが、一条宅周辺はすごい風。

お隣の家の工具倉庫のトタン壁がドスン、ドスンと大きな音を立てています。

さっき、違う方向で金属系の何かが飛んで、どこかにぶつかる音がしました。

危ない、危ない!

雨戸を閉めました。

きょう、9月1日の競技会のアマ出場選手名簿が発表されました。

普段は見ないのですが、今回たまたま見てみると “シニア70” にたくさんのエントリーが・・・

皆さん、やるやん(感動!)。

一条は70歳まで現役でいることは、かなり厳しいかな(汗)。

アマチュアの皆さん、お体に気をつけて、いつまでもお元気でがんばって下さい。

 

 

2019年 8月 14日 (水)

台風10号がやって来ました。

時速15kmという自転車よりも遅い?速度で北上中。

あしたは西側の新幹線が軒並み運休。

あした帰る予定だった方々が、急遽きょう帰ることに。

交通がストップするということは大変なことですよね。

(『Yahoo JAPAN ニュース』さんのHPより )

話は変わって、今年少ないなぁと思っていた “セミ" が、スタジオにやって来ました。

 

 

2019年 8月 13日 (火)

蒸気機関車(SL)を運行している “秩父鉄道” さんは今年120周年だそうです。

1988年(昭和63年)からは「パレオエクスプレス」の名称で “C58型” が走り続けています。

イベントも色々あります。

ビールの “コエドブルワリー” さんともタイアップして・・・(車内で一杯!)

(上の写真と下の “ヘッドマーク” は『秩父鉄道』さんのHPより)

 

 

2019年 8月 12日 (月)

毎日、夜、空を見上げて “流れ星” を探すのですが、全くダメ(涙)。

それ以前に、夜空に星がない!

雲があるということでしょうか?

「流れ星に願いを・・・」と思っているのに・・・。

一条は何を願うのでしょうか(笑)。

 

 

2019年 8月 10日 (土)

おニューのドレスが届きました。

今回は6月に佐賀県唐津市で開催された “JCFカップ” の翌日に、そのまま博多のドレス屋さんに寄って仮縫いしたので、少し早めの仕上がりです。

どんなドレスかは、例によって内緒(秘秘秘)。

 

 

2019年 8月 9日 (金)

8月25日の “長野(松本)大会” 出場します。

9月1日の “全関東選手権” 出場します。

きょう、9月15日の “ギャラクシーマスターズ選手権” の出場申し込みをしました。

来たよ、来た、来た~っ!

競技会シーズンが(嬉)。

2ヶ月間「ボーっと生きてた」体と脳みそに “喝” が入りそうです(笑)。

 

 

2019年 8月 8日 (木)

しまった~っ!

“七夕まつり” に行こうと思ってて忘れてました。

“高岡七夕まつり” はきのうまでだった(涙)。

日本一美しいと評判の “戸出七夕まつり” は先月だった(涙涙)。

(ポスターは『たかおかストリート』さんのHPより)

 

 

2019年 8月 7日 (水)

『ウェザーニュース』さんの記事に次のようなのがありました。

流れ星の話です。

そのまま引用させていただきます。

・・・・・・

現在、3大流星群の一つである、ペルセウス座流星群が活動期を迎えています。

活動のピークは13日(火)の16時頃と予想されているため、観測には12日(月)~13日(火)と13日(火)~14日(水)の深夜から夜明け前の時間帯がオススメです。

期待できる流星数は?

・出現期間:7月17日(水)~8月24日(土)

・ピーク :8月13日(火)16時頃

・母天体 :スイフト・タットル彗星

ペルセウス座流星群は、1月のしぶんぎ座流星群、12月のふたご座流星群と共に3大流星群の一つとされており、観測できる流星数は年間でも1・2位を争う流星群です。

ただ、今年は満月前の明るい月がほぼ一晩中夜空を照らすため、あまり観測の条件は良くありません。

見晴らしが良く空気が澄んだところでも、観測できる流星数は1時間に10~15個程度となりそうです。

ペルセウス座流星群の流れ星は、ペルセウス座の周辺のみに出現するわけではなく、夜空のどこにでも現れます。

また、出現する確率も同じです。

月明かりを視界に入れないようにしながら、できるだけ空を広く眺めるようにしましょう。

ペルセウス座流星群の特徴は?

1.遅い時間ほど期待できる流星数は増える

流星群に属する流れ星は、放射点(※)を中心に四方八方に流れます。

ペルセウス座流星群の放射点は、時間の経過と共に高く昇るため、少しでも多く流れ星を見たい方は、未明頃に観測するのが良さそうです。

※流れ星(群流星)が飛び出してくるように見える天球上の点。

2.ピークの前後数日は多くの流星が期待できる

ペルセウス座流星群は、ピークの前後数日は多くの流れ星を観測することができます。

天気の関係等でピーク時に観測出来ない方は、その前後の日に観測するようにしましょう。

3.明るい流れ星が多く、痕を残すものも ペルセウス座流星群は明るい流れ星が多く、火球と呼ばれるひときわ明るい流れ星や、流星痕と呼ばれる痕を残す流れ星が出現することがあります。

・・・・・・

方角は北東です。

条件が悪いとはいえ、1時間に10個ですから、何とかいくつか見たいですね。

下の図は『国立天文台』さんのHPより。

『ウェザーニュース』さん、『国立天文台』さん、詳しい情報ありがとう。

 

 

2019年 8月 6日 (火)

夏の甲子園が始まりました。

初日のきょうは富山県代表 “高岡商” が出場。

試合をリードしながらも9回裏に追いつかれ、延長10回に勝ち越すという、苦しい試合でしたが、集中力を切らさずよくがんばってくれました。

おめでとう!

あしたはお隣石川県の “星稜” が出て来ます。

「世代ナンバーワン右腕」と呼ばれている158kmの速球投手 “奥川恭伸” 君が登場です。

がんばれ!

(写真は『阪神甲子園球場』さんのHPより)

 

 

2019年 8月 5日 (月)

きょうも暑かった。

きょうは完全休養日にしたので、自宅にいましたが、体のためにエアコンをつけずに扇風機でがんばっていると、汗が出るわ出るわ(この方が体に悪い気がした・・笑)。

それで、夕方になってエアコン入れました(日中から入れておけばいいのに・・笑)。

ちゃんと休養日になったのかなぁ?

きょうは早く寝よう(暑くて寝れないと思いますが・・汗)。

皆さんもお体には気をつけて下さいね。

下の写真は、きのうの庄川での花火。

遠くからですが、ちょっと見れたので撮りました。

 

 

2019年 8月 4日 (日)

予報通り、きょうは暑い!

でも、きちんとスタジオ行って練習して来ました。

踊りを皆さんにお見せする以上は、がんばらないとね。

しかも現役ですから負けたくないし。

しっかり練習して適度に体を休めて、コンディションを維持して、発表会と競技会、しっかり踊ります。

大好きな競技会は3週間後から始まります。

 

 

2019年 8月 3日 (土)

あしたも暑いらしい(汗)。

多くの地方で “猛暑日” だそうです。

熊本では予想最高気温が38℃だって。

ここまで暑くなると、もう外には出ずに屋内でじっとしている方がいい(一条としては家の中でゴロゴロしている方が・・幸いあしたは日曜日やし・・喜)。

しかし、こんな日に限って天邪鬼な一条は出歩くのです(笑)。

呑気なことを言っている頭が夏日の一条がいる一方で、屋外でお仕事される方々も当然おられるわけです。

お体に気をつけて。

ご苦労さまです。

ありがとう。

 

 

2019年 8月 2日 (金)

きょう帰宅して録画してあった『チコちゃんに叱られる』(きょうの放送分)を観ていると、富山県が出て来た。

日本一の滝は?という話ですが、一般的には和歌山県の “那智滝” ですね。

ところが富山県の “称名滝” が日本一だとか。

つまり、滝にも何種類かあって、落ち口から滝壷まで一気に落下する “直瀑(ちょくばく)” と呼ばれる滝で日本一が “那智滝”。

2段や3段、またはそれ以上の階層がある “段瀑(だんばく)” と呼ばれる滝で日本一が “称名滝” だそうです。

『Wikipedia』でちょっと調べてみました。

「那智滝(なちのたき)は、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町の那智川中流にかかる滝。石英斑岩からなるほとんど垂直の断崖に沿って落下し、落ち口の幅13メートル、滝壺までの落差は133メートルに達し、その姿は熊野灘からも望見することができる。総合落差では日本12位だが、一段の滝としては落差日本1位。」

「称名滝(しょうみょうだき)は、富山県中新川郡立山町にある立山連峰を源流とする滝。弥陀ヶ原台地から一気に流れ落ち、称名川となった後に常願寺川へ注ぎ込む。称名滝は、350mという日本一の落差を誇る四段構成の滝であり、一段目(最上部)が70m、二段目58m、三段目96m、四段目が126mで、滝つぼの直径は60m、深さは約6mある。・・・雪解け水が多く流れ込む春などには、称名滝の右側にハンノキ滝が現れて、2つの滝が流れ落ちる。また、特に流量が増した場合には、ハンノキ滝の右側にソーメン滝も現れて、3つの滝が並んだ光景を見ることができる。ハンノキ滝の落差は497m(一般には500mとされる)で、350mの称名滝よりも大きいものの、いつも存在している滝ではないとして、日本一の落差の滝として認められないことも多い。」

富山県にこんなに素晴らしい滝があったとは・・・。

近いうちに見に行こう。

(写真は『Wikipedia』より)

 

 

2019年 8月 1日 (木)

きょうは “北日本新聞納涼花火(富山会場)” でした。

神通川に3000発の花火が上がりました。

この花火はスタジオから見えます。

4日(日)は同じく “北日本新聞納涼花火(高岡会場)” で、庄川に2000発が上がります。

まだあります。

3日(土)は “じゃんとこい魚津まつり海上花火大会”。

25日(日)は “となみ野花火大会”。

 

 

2019年 7月 31日 (水)

あしたから8月。

発表会まで2ヶ月を切りました。

じわりじわりとやって来るこの何とも説明しがたい緊張感と期待感と楽しみとプレッシャー。

他では味わえない発表会ならではの重み。

生徒さんはきっとがんばって下さいます。

一条もしっかりお手伝いして、そして一条の踊りも少しでもいいものをお見せできるようがんばります。

 

 

2019年 7月 30日 (火)

あしたから都営大江戸線で “子育て応援スペース” を試験的に設置した車両が運行されます。

東京都交通局さんによると「小さなお子様連れのお客様にも安心して気兼ねなく電車を利用していただけるよう、 “子育て応援スペース” には、人気キャラクター “きかんしゃトーマスとなかまたち” を使用した装飾を施してあり、小さなお子様に親しみやすく、また周囲のお客様にもわかりやすいデザインとしています」とのこと。

そして「“子育て応援スペース” は、小さなお子様連れのお客様だけでなく、お年寄りや車いすをご利用の方など、どなたでもご乗車いただけるスペースです」だって。

どなたでも?

一条も乗っていいのか?(あかんと思うけど・・笑)

(写真は『東京都交通局』さんのHPより)

 

 

2019年 7月 29日 (月)

よしもと新喜劇の “信濃岳夫” さんのHPを見ていたら、面白いのを見つけました。

現4座長の似顔絵です。

結構気に入ってます。

 

 

2019年 7月 28日 (日)

全国で “夏の甲子園” 高校野球大会の出場校が次々と決まっています。

富山県は “高岡商” 、お隣の石川県は “星稜”。

一条の地元・大阪は “履正社” と “金光大阪” であす決勝戦が行われます。

長年に渡り、毎回数々のドラマを生んで来た伝統のイベントは、3日に “組み合わせ抽選会”、6日 “開幕” です。

 

 

2019年 7月 26日 (金)

夏がやって来たと思ったら台風もやって来た(汗)。

この時期は毎年全国各地で花火大会が開催されます。

東京でもあす、いくつかの地区で花火大会が予定されていましたが、台風接近で中止になった所があるようです。

誰もが好きで楽しみにしている花火!

でも、自然には勝てません(残念)。

とにかく、何よりもまずは身の安全対策から。

(天気図は『tenki.jp』さんのHPより)

 

 

2019年 7月 25日 (木)

約1000年の歴史を持つ天神祭。

きょうは天神祭で、100隻あまりの船が大川を行き交う「船渡御」がありました。

船渡御は、祭の際、神様の仮の居場所となる御旅所に、船が列をなして向かったことが始まりだそうです。

そして夜空に5000発の花火が打ち上げられました。

いいねぇ、夏の祭は!

(写真は『天神祭総合情報サイト』さんのHPより)

 

 

2019年 7月 24日 (水)

北陸地方、梅雨明けです。

きょうは一日暑かった。

近畿地方も梅雨明け。

一条の地元・大阪では、きょうとあす “天神祭”。

本格的な夏がやって来ます。

暑いぞ~っ! 大阪は(汗)。

(写真は『天神祭総合情報サイト』さんのHPより)

 

 

2019年 7月 23日 (火)

京都ではただ今 “祇園祭” が開催中(7月1日から31日まで)。

祇園祭は今年で1150年だそうです。

すごい!

平安時代に京都で流行した疫病を鎮めるため、鉾を立て災厄を取り除くよう祈ったのが始まりとされています。

17日に前祭(さきまつり)の山鉾巡行がありました。

あしたは後祭(あとまつり)の山鉾巡行。

山鉾巡行は2回あるんですね。

後祭の山鉾巡行は1966年以降行われていませんでしたが、2014年(平成26年)に復活し、今年で6回目になるそうです。

(写真は『KYOTO design』さんのHPより)

 

 

2019年 7月 22日 (月)

アメリカの “アポロ11号” が月面着陸に成功して今年で50年。

その後、色んな国が月に探査機を飛ばしていますが、きょう、インドが “チャンドラヤーン2” を打ち上げました。

今回の最大目的は月の南極にあたる “永久影” と呼ばれている太陽の光が全く当たらない場所に、水が凍って「氷」として存在していないかどうかを調べることだそうです。

月は地球から近いから、昨今の科学技術の発展によって、もう数年後にはその全貌というか、月の誕生までもわかってしまいそうな勢いですね。

(写真は『ISRO』さんより)

 

 

2019年 7月 21日 (日)

きょう、自宅書斎に扇風機を出しました。

エアコンをつけたいなと思いながら、早や20年(汗)。

扇風機にも年季が入っています。

どうっ! かわいいでしょ(笑)。

 

 

2019年 7月 20日 (土)

JR東日本仙台支社さんは、きょう、山形新幹線「とれいゆ つばさ」の5周年記念セレモニーを開催し、新庄駅では「とれいゆ つばさ2号」の発車に合わせて出発式が行われました。

「とれいゆ つばさ」は2014年7月にデビューした新幹線初のリゾート列車で、山形の地酒やジュースなどをそろえたバーカウンターがあり、車窓を眺めながらくつろげる足湯もあります。

一方、ソニー・クリエイティブプロダクツ(SCP)さんと大井川鐵道さんは今年も「きかんしゃトーマス号」を運行。

きょう「ジェームス号」が運行開始されました。

蒸気機関車「きかんしゃトーマス号」は、2014年にアジア初となる走行を大井川鐵道さんで行って以来、期間限定で毎年運行されていて、2015年には「ジェームス号」も仲間入り。

5年間で、のべ46万人以上が乗車したそうです。

6年目となる今年、「トーマス号」は6月22日から運行開始していますが、例年より期間を延長して12月1日まで運行される予定。

“鉄道” はなぜ人気があるのでしょうか?

それはもう決まっていますよね。

そこに “感動” と “夢” があるからです。

(写真は『マイナビニュース』さんのHPより)

 

 

2019年 7月 19日 (金)

先日、自宅車庫横の黄色い “ユリ” のことを書きましたが、今、おかしなことになってます。

“黄色” ではなく “赤” が咲いています。

球根の時に混じっていたのかなぁ。

ネットで調べてみると、土によって変色することがあるとか色々書いてありましたが、今回の場合、同じ所に植えてあるので、それには該当しないし・・・

まぁ、綺麗だからいいか(笑)。

 

 

2019年 7月 18日 (木)

生徒さんのデモ曲が全員決まり、今度は一条のデモ曲。

この時期、パートナーから必ずやって来る「デモ曲、まだ?」のチクリ攻撃(笑)。

はい、はい! 今探していますよ。

CDを数枚買いました。

たぶん、その中から・・・

 

 

2019年 7月 17日 (水)

マズい!

2kg痩せてしまった。

一条は踊るためのベスト体重があって、普段はそれよりも少しだけ多めにしておいて、競技会やパーティーの当日にその体重になるようにしています。

ところが、数日前から少しずつ減り始め、きょう計ったらベスト体重より2kg減。

最近よく汗をかくことも影響していると思いますが、痩せ過ぎるとボディに力がなくなるので、気をつけなければいけません。

幸い、競技会は1ヶ月以上先なので、ゆっくり無理しないように戻していきます。

「また太ってしまった」「痩せなければ」と思っている方々にとっては羨ましい話なのかな(笑)。

 

 

2019年 7月 16日 (火)

大相撲の元・関脇で、関取最年長(40歳)の “安美錦” 関(現・十両)が引退しました。

今場所は関取在位が "魁皇” 関と並ぶ史上1位タイとなった場所でしたが、2日目に古傷の右膝を痛め、3日目から休場していました。

今後は年寄 “安治川” を襲名します。

現役はいつかは辞める時が来ますが、「勝負師として一線を引く時が来た」という言葉は、やっぱりちょっと淋しいね。

長い間、お疲れさまでした。

夢をありがとう。

(写真は『日本相撲協会』さんのHPより)

 

 

2019年 7月 15日 (月)

きょうは “海の日”。

富山県射水市の “海王丸パーク” では「総帆展帆(そうはんてんぱん)」が実施されました。

総帆展帆とは29枚ある帆をすべて広げることです。

総帆展帆は年10回実施されていて、今回は5回目(4回目は中止になったようですが)。

『海王丸パーク』さんのHPによると・・・

「海王丸は商船学校の練習船として誕生した帆船です。昭和5年2月14日進水して以来、59年余の間に106万海里(地球約50周)を航海し、11,190名もの海の若人を育てました。海王丸パークでは、この海王丸を現役のままで、公開しています。」

ちなみに “登しょう礼” は、きょう海の日だけのイベントです。

 

 

2019年 7月 14日 (日)

きょうは自宅玄関を出た所で “トンボ”(名前がわからない・・笑) のお出迎え。

先日は “アゲハチョウ” でした。

夏は暑いですが、生き物が「生きてる~っ!」て感じで、いいですよね。

 

 

2019年 7月 13日 (土)

レッスンをしているとシャツが汗でビッショリになります。

しかし、富山県はまだ梅雨明けしていません。

調べてみると、今年の梅雨明け予想は7月後半のようです。

ということは、早ければ来週中かもしれない。

もうすぐ本格的な夏がやって来ます。

 

 

2019年 7月 12日 (金)

一条自宅の車庫の横にあるわずかなスペースに “ユリ” を植えたところ、数日前から花が咲き始めました。

これが結構大きいのです。

スタジオには1ヶ月前に買った “ハイビスカス” がありますが、実は “ハイビスカス” は10年程前に買ったもうひと鉢あります。

買って3年間は黄色い大きな花が咲きましたが、その翌年からは全く咲きません。

毎年、つる?をニョキニョキ伸ばして葉をつけるだけ。

観葉植物状態です(笑)。

そこで毎年、いい加減伸びたところで、バサッと枝から切り落として坊主にしたやるのです。

そしたら、必ずすぐに芽を出して、慌てたように一気に伸びてきます。

植物は枝から切り落とされると危機感を感じて、伸びよう伸びようとするのでしょうか?

もちろん今年もやってやりました。

そしたら、こんな感じ・・・

 

 

2019年 7月 11日 (木)

心配していた膝も、お医者さんにすぐ診ていただいたことで、思っていたよりも早く良くなりました。

あしたから営業いたします。

3日間ご心配・ご迷惑をおかけしました。

発表会に向けてがんばります。

 

 

2019年 7月 9日 (火)

以前痛めた膝がまた具合悪くなり、きょうは営業をお休みさせていただきました。

発表会が近いのに、生徒さんには大変申し訳なく、ごめんなさい。

すぐには良くなりませんが、できるだけ早く治して、少しでも生徒さんのご迷惑にならないよう努めます。

 

 

2019年 7月 8日 (月)

「TOKYO BALL」に行って来ました。

たくさんのお客さんとたくさんのプロ先生。

よくリハーサルされているアマチュアデモンストレーション。

素敵でした。

現役プロの元気な踊り、OBプロのしっとりとした踊り。

色んな勉強をさせていただきました。

一条は “東京チームマッチ” に出演させていただき、3曲踊りました。

今ひとつノリきれませんでしたが(ノリきったときの方が怖いかも・・笑)、まぁ、普段通りということで・・・

素敵なパーティーありがとうございました。

 

 

2019年 7月 6日 (土)

現在、正午少し前です。

きょうは晴れではありませんが、雨は大丈夫そうです。

午後から東京に向かいます。

あしたはスターライト・ジャパン主催の「TOKYO BALL」に出演させていただきます。

しっかりと踊って来ます。

 

 

2019年 7月 5日 (金)

生徒の皆さんは毎日熱心にレッスンを受けに来て下さっています。

いい踊りをしようとがんばっておられるお気持ちが十分に伝わって来ます。

やるべき事を頭では理解しても体が思うようにならない。

体はなかなか覚えてくれません。

地味に繰り返すしかありませんが、皆さんの前向きな姿勢に頭が下がり感謝しかありません。

お体には十分お気をつけになって、できるところから、わかるところから、少しずつがんばろうね。

 

 

2019年 7月 4日 (木)

けさ、玄関を出た所で、アゲハチョウが一条の周りをグルグル何回も旋回したのです。

蝶のことですから、何をしているかはもちろんわかりませんが、もしかしたら、きょうすごくいいことがあるかも・・・

と期待したのですが、いつもの通りの一日でした。

でも、何事もなく、いつもの通りの一日だから幸せなんですよね。

ありがとう。

 

 

2019年 7月 3日 (水)

九州南部が大変なことになっています。

記録的な大雨!

110万人に避難指示が出ました。

自然の力はすごいです。

雨が止むのをじっと待つしかないのでしょうか。

九州の皆さんがどうかご無事でありますように。

 

 

2019年 7月 2日 (火)

JCF東部総局の “後期競技会日程” が発表されました。

お声をかけていただいているパーティーもありますから、日程が重なり、全競技会には出場できませんが、他総局の競技会も含めて半年間の出場計画を立てるのはとても楽しい作業です

合わせて師匠のレッスン日も考えます。

出かける時は回り道してでも、少しでもレッスンは受けたいですからね。

自分の踊りのため、そして生徒さんへの新鮮な情報提供は大事です。

 

 

2019年 7月 1日 (月)

最近、スポーツ界が面白い。

きょう、ウィンブルドン選手権(テニス)が始まりました。

“錦織圭” 選手・ “大坂なおみ” 選手にがんばってほしい。

プロ野球メジャーリーグでは “大谷翔平” 選手ががんばっています。

陸上では、男子100mの選手層がすごくレベルアップしています。

競馬界では “藤田菜七子” 騎手がスウェーデンで開催された「ウィメンジョッキーズワールドカップ」で優勝しました。

今度の日曜からは大相撲(名古屋場所)も始まります。

“朝乃山” 関に期待です。