ブログ (2019.1.1 ~ 6.30)

2019年 6月 30日 (日)

今年も半分が終わりました。

年々、一年が速くなる(笑)。

この時期は発表会が近づいて来たことを実感します。

気合い入れてがんばります。

このページも重くなって来たので、あしたからまた新しいページで更新していきます。

 

 

2019年 6月 29日 (土)

G20に行って来ました(笑)。

久しぶりの大阪です。

大阪駅もいつの間にか、すっかり変わってしまいました。

今回は行くとこ行くとこ、おまわりさんで一杯。

ご苦労さまです。

そして、ありがとうございます。

いつものルーティンを終え、きょうは阪神百貨店のスナックパークで、冷麺の “麺大盛り” を食べて来ました。

 

 

2019年 6月 27日 (木)

令和最初の台風がやって来ました。

今年としては “台風3号” になります。

実感としては「もう台風の時期か」・・・

現在、外は本降り。

先日、唐津に行った時にタクシーの運転手さんが「今、唐津は水不足だから早く雨が降ってほしい」と言っておられましたが、今回の台風は九州に雨を降らせてのかな?

 

 

2019年 6月 26日 (水)

きょう銭湯で “ラベンダー湯” の日というのがあることを発見。

湯船に “ゆず” を浮かばせる “ゆず湯” はよく知られています。

これは “冬至” の日(今年は12月22日)。

“菖蒲湯” もあります。

これは “こどもの日”。

“端午の節句” は別名 “菖蒲の節句” と言うそうで、この日になったそうです。

さて、富山県公衆浴場業生活衛生同業組合(長い名前・・汗)によると、富山県では組合加盟銭湯で6月16日に一斉に “ラベンダー湯” が実施されたそうです。

知らなかったということは、その日はスーパー銭湯に行っていたのか・・・(笑)。

 

 

2019年 6月 25日 (火)

一条が在籍する東部総局は、ただ今、競技会オフシーズン。

次回は8月25日の長野(松本)大会です。

競技会大好き人間の一条にとってはつら~い時期です(笑)。

パーティーは2週間後にあります。

スターライト・ジャパン主催の “TOKYO BALL” です。

毎年出演させていただいているパーティーで、今年も楽しみにしています。

 

 

2019年 6月 24日 (月)

唐津から帰って来ました。

まず結果報告です。

“シニアオープン” で決勝に入れていただき “5位” でした。

“選手権” と “ライジング” は予定通り(笑)。

前日は小松空港から福岡空港へ。

いつものプロペラ機です(汗)。

当日の会場は “唐津シーサイドホテル”。

玄関には看板がありました。

素敵なホテルです。

選手更衣室からはすぐそばの海が・・・

 

 

2019年 6月 22日 (土)

おはようございます。

と言ってももうお昼前です。

荷物の準備が終わりました。

もうしばらくしたら出かけます。

がんばって来るからね。

 

 

2019年 6月 21日 (金)

今週も一週間のお仕事を終え、とうとうあしたは唐津行きです。

納得のいかないところは多々ありますが、やれることはやってきました。

さて、あさっては最高のパフォーマンスができるよう、体に気をつけて、精神的にもベストにもっていかないとね。

あしたは昼の新幹線なので、準備はあしたの朝やるとして、きょうは早めにお休みなさいします。

 

 

2019年 6月 20日 (木)

先日買ってきたハイビスカスですが、日増しに葉の色が良くなり、つぼみも買ってきた時よりも大きくなって、花も色が良くて大きいものが咲いています。

スタジオで一番日当たり等がいい所に置いていますが、環境が合っているのでしょうか。

毎日毎日、スタジオに行くたびに新しい大きな花を咲かせて出迎えてくれています。

 

 

2019年 6月 19日 (水)

強い!

今夜行われたWBO世界スーパーフライ級王座決定戦で、井岡一翔選手が10ラウンドTKO勝ちし、日本人初の4階級制覇を達成しました。

録画でですが見ていて興奮しました。

相手のアストン・パリクテ選手もいい選手ですね。

すばらしいボクシング・タイトルマッチをありがとう。

 

 

2019年 6月 18日 (火)

新潟県村上市で震度6強の地震がありました。

これだけ科学が発達しているのに、地震は予知できないらしい。

ということは、私たちは地震がいつ起こってもすぐに避難できるようしておく、災害を最小限に抑えられるよう、きちんと準備しておく、そして地域ごとの連絡や連携も必要ですね。

被災地の方々がどうかご無事でありますように(祈)。

 

 

2019年 6月 17日 (月)

きょうは満月。

アメリカでは、イチゴの収穫期にあたることから “ストロベリームーン” と呼ぶらしい。

月にも少し赤みがあるらしい。

ネットのニュースでこの記事を見て、すぐに玄関に出て空を見上げると、見えました・・・

普通の満月(笑)。

でも、今回の満月は “恋を叶えてくれる” らしいですから、まだ恋が叶っていない方は、ぜひお月さまにお願いしましょう。

次回の満月は7月17日です。

(写真は『NAVER まとめ』さんのHPより)

 

 

2019年 6月 16日 (日)

きょうは “父の日”。

家族からは今年も

「お父さん、いつもありがとう」

という言葉はなく、きょうは特別でも何でもない普通の日と同じ扱い。

お父さんとしての威厳がだいぶ足らない気がする(笑)。

 

 

2019年 6月 14日 (金)

一条が生徒さんのレッスン中に、しょっちゅう(頻繁に)使う言葉に「アカン」があります。

大阪弁の横綱級です。

さっき、何気なく書棚を見ていると、かなり前に買った “大阪弁辞典” が目に入ったので、手にとって「アカン」のところを調べてみると、いくつかの言葉が載っていました。

『アカン』・・・だめだ。いけない。「見込みないし、もうアカン」「アカンなぁ。4番バッターがさっぱり打てへん」。「もっとしっかりせんとアカン」のアカンは「役に立たない」の意。

『アカヘン』・・・いけない。東京の「ダメダ」よりも柔らかい表現。「そんなことしたらアカヘンがな」というとダメダより強くない気持ちが表れる。

『アキマヘン』・・・駄目です。いけません。アカヘンより丁寧。「不景気でさっぱりアキマヘンわ」。

『ソラアカン』・・・それは駄目だ。「なんぼなんでもソラアカン」。

『アカンタレ』・・・弱虫。だめな奴。「そんなアカンタレとは知らなんだ」。

『イカン』・・・いけない。「そんなことしたらイカンな」。大阪ではアカンが自動的な使用であるのにイカンは他動的なニュアンスがある。

関東の人にしてみたら「どう違うの?」(大阪弁では「どない違うねん?」)ってなるでしょうが、一条はきちんと使い分けています。

大阪弁は微妙な違いで、強弱がついたり柔らかくなったりするところが一種の醍醐味やね(笑)。

きょうは関東の人にとってはどうでもいい話でした。

 

 

2019年 6月 13日 (木)

きのう帰宅時に鉢植えの花を売っているセブンイレブンさんで2種類の花を買い、きょうスタジオに持って来ました。

一つは “ハイビスカス”。

花の色が赤とクリームの2種類ありましたが、クリームを選択。

花がいくつか咲き終わっています。

数日前から買おうかどうか迷っていて、その時に買っておけばよかったのですが・・・(まぁ、ええか)。

でも、まだまだつぼみがたくさんありますから、十分楽しめそうです。

もう一つは、かわいかったので買いました。

名前は “レッド5” と言います。

 

 

2019年 6月 11日 (火)

きょう “JCF CUP” のタイムテーブルが発表されました。

近づいて来たことを実感します。

前日に “新幹線” で「金沢」に出て、そこで “しらさぎ” に乗り換えて「小松」まで。

そして “バス” で「小松空港」まで行って “飛行機” で「福岡空港」。

そこから “地下鉄” で「博多」に出て “在来線” で「唐津」まで行きます。

長時間の移動ですが、昼から富山を出てもその日のうちに着きますから近いもんや(笑・・ちょっと疲れるけど)。

ただ、ここに来てちょっと不安材料が・・・

最近の悪天候続きが気になる。

まさか飛行機が欠航したりしないかと・・・

そこで、電車だけで唐津まで行った場合、何時間かかるか調べてみました。

約8時間でした。

何とかなりそうです。

でも、これだけ長い時間、電車の中で座っていて、翌日ちゃんと踊れるかなぁ?

やっぱり飛行機がいいな。

また “プロペラ機” だろうけど(汗)。

 

 

 

2019年 6月 10日 (月)

西部総局さんの京都大会に行って来ました。

今回は “全国オープン” の1セクションに出場しました。

結果は残念ながら準決勝止まり。

まだまだ課題が一杯あります。

2週間後の “JCF CUP” までは少し練習方法を変えて、改善すべき点の特に気になる部分に集中して練習してみます。

 

 

2019年 6月 8日 (土)

陸上の全米大学選手権で日本の “サニブラウン” 選手が日本新記録の「9秒97」をマークしました。

先日も追い風参考ながら “9秒96” を出していますから、サニブラウン選手にとってはもう9秒台は確実に出せるレベルなのでしょう。

“すごい” の一言です。

日本の短距離界が益々楽しみになってきました。

東京オリンピックは “100m” が見たい。

 

 

2019年 6月 7日 (金)

きょう北陸地方が “梅雨入り” したようです。

ところで「梅雨」って何?

雨が多くなる時期とずっと思っていたのですが、正確なところどういう意味なのか “Wikipedia” で調べてみると・・・

「北海道と小笠原諸島を除く日本、朝鮮半島南部、中国の南部から長江流域にかけての沿岸部、および台湾など、東アジアの広範囲においてみられる特有の気象現象で、5月から7月にかけて来る曇りや雨の多い期間のこと。雨季の一種である。」

と書いてありました。

雨が多くなることは間違いではなかった。

ただ、北海道には梅雨がない?ことは初めて知りました。

ひとつ賢くなった(嬉)。

“梅” の字を使う理由は諸説あるようです。

 

 

2019年 6月 6日 (木)

競技会が近いので床屋さん(どうもこの言い方には馴染めない。やっぱり “散髪” やね・・笑)に行かないといけないのですが、一条の仕事と先方さんの営業時間の関係でどうしても朝(それも結構早い時間)しか行けない。

しかし、ここ数日朝眠たくて眠たくて行きそびれています。

夜遅くならないと寝れない、その上、寝ても何度も目が覚める。

早い話、熟睡していないのですよ。

何に対して神経ピリピリしているのだろうか?

競技会が近づいて来たから入れ込んでいるのか(競走馬やあるまいし・・笑)。

なんでやろ?

今度の競技会までにすっきりさせないといけません。

とにかく、がんばってまず散髪に行こう。

 

 

2019年 6月 4日 (火)

日中は暑いのに夜は結構涼しい。

体的には楽なので助かります。

この1ヶ月程の練習では、黙々と今の課題にチャレンジしています。

さて、京都大会まであと5日。

前回よりも今回、わずかでもグレードアップしたパフォーマンスができればと思っています。

 

 

2019年 6月 3日 (月)

一条の地元・大阪市北区に本店を持つ “堂島ロール” で有名な『モンシェール』さんが、ロールケーキのアイデア(デザイン)を一般公募していたのですが、この度決定しました。

“ベストアイデア賞” を受賞したのは9歳の “宮崎将匠(みやさきしょうた)” 君の「ジュエリーケーキ」。

宮崎君、おめでとう!

6月13日から26日まで「ジュエリーロールケーキ」の名で全国の店舗で発売されることになりました。

1890円です。

『モンシェール』さんのHPには、

「真っ白なクリームと色とりどりのゼリーでデコレーションした、まるで宝石のようにきらきら光るロール」

と説明書きがあります。

販売される実際の商品の写真がアップできないのは残念ですが、宮崎君のデザイン画をアップします(HPには商品の写真があります・・素敵ですよ)。

 

 

2019年 6月 2日 (日)

今朝、玄関を出ると “アマリリス”。

庭に廻ってみると “バラ”。

いい臭いがすると思って足元を見たら “イチゴ”。

 

 

2019年 6月 1日 (土)

ただ今、スタジオ発表会の要項を作成中。

と言っても、内容は去年と全く同じなので “2018” を “2019” に替えているだけですが(笑)。

生徒さん、すごくがんばっています。

ありがとう!

 

 

2019年 5月 31日 (金)

発表会まで4ヶ月をきり、生徒さん方はご自身のデモ用にとお好きな曲を持って来られます。

これが皆いい曲なんですよ。

上手に見つけて来るねぇ(感心)。

ただ、ダンス音楽ではないことが多いので、曲のスピードが速くなったり遅くなったり、音がなくなったり拍子が変わったりと色々大変な部分はありますが、生徒さんにはお好きな曲で踊っていただくのが一番ですから、一条ががんばらないとね。

長年お世話になっている音楽編集の業者さんにも無理を言いながら、こちらの希望を可能な限り叶えていただくよう編集していただいています。

自慢ではありませんが、一条は機械にすっごく疎いので音楽編集できません(涙)。

音楽をプツッと切ることくらいはできるよ(電源を抜けばいいですから・・笑)。

そろそろ一条もいい曲を見つけてデモの準備に入らないといけません。

 

 

2019年 5月 30日 (木)

きょう “yahoo ニュース” を見ていて、おっ!と思う記事を見つけました。

“朝日新聞デジタル” さんの記事です。

白血病の治療に必要な細胞の培養が、市販されている安価な “液状のり” でできるというのです。

日本と米国の研究チームが発見、英科学誌 “ネイチャー” にも論文が載るそうです。

すごいですね。

今まで、多くを骨髄や臍帯血に頼っていただけに、治療法が一気に変わる可能性がでてきました。

白血病を患っておられる多くの方々が、体に負担が少なくて質の高いいい治療法を受けられるよう、研究者の先生方よろしくお願いします。

(写真は『YAMATO』さんのHPより)

 

 

2019年 5月 28日 (火)

きょうスタジオに行くと “くちなし” がこんな感じに。

やっぱり競技会に行ってる時に咲いた(笑)。

でも、まだまだ咲きます。

 

 

2019年 5月 27日 (月)

埼玉大会の審査結果が公表されています。

これを見ると今取り組んでいる課題に対してはまずまずの評価をいただいているという感じ。

変には見えていないようです。

よかった、よかった。

4週間後の “JCF CUP” では一つでも上のラウンドにいけるようにしっかり準備していきたいと思います。

その前にもう一つ、2週間後の西部総局さんの競技会に参戦してきます。

 

 

2019年 5月 26日 (日)

埼玉大会から帰って来ました。

きょうは出場組数が少なめで(ブラックプールに行ってるのかな)、欠場のペアも多く、その上、途中棄権のペアも出たことも重なって、“シニア戦” も “関東選手権” も決勝を踊らせていただくというありがたい競技会でした(おおきに!)。

一時間半程の間に、両セクションで予選・準決勝・決勝と続き、脚がつった状態で(汗)、何とか27曲を踊りきりました。

曲数が多いのは大変ですが、とにかく競技会で踊ることが好きなので「大変でしたが楽しかった」。

きょうは26日で "ふろの日” なので(入浴料が安くなる)、帰宅後すぐ銭湯に行って、帰って来て食事をしながら、録画してあった “日本ダービー” と大相撲の “千秋楽” を見ました。

 

 

2019年 5月 25日 (土)

“朝乃山” 関が優勝しました。

富山県出身者の幕内優勝は103年ぶりだそうです。

“栃ノ心” 関も連敗から踏ん張って10勝目をあげ、来場所は大関復帰です。

あしたは安倍首相とトランプ大統領。

ところで、4年以上空位になっている “木村庄之助(立行司)” の38代目襲名はまだなのかなぁ。

 

 

2019年 5月 24日 (金)

咲きました~っ!

令和最初の “くちなし”。

「くちなしのはなの~っ♪ はなのかおりが~っ♪ たびじのたてまでついてくる~っ♪ くちなしの~っ♪ しろいはな~っ♪ おまえのよお~な~っ♪ はな~っだあ~ったあ~っ↗↗♪・・・」

第2号はきっとこれだな。

例によって競技会当日の留守の時に咲くのかな(笑)。

 

 

2019年 5月 23日 (木)

先日、“ANA” さんが「ウミガメ」の旅客機を就航させることを書きましたが、なんとこれに先立ち “JAL” さんがANAさんと同じホノルル便で、「嵐」さんの顔写真を塗装した「ARASHI HAWAII JET」を就航しました。

どの業界も色々と考えてがんばっているんですよね。

(写真は『トラベル watch』さんのHPより)

 

 

2019年 5月 22日 (水)

日中は汗をかきながら生徒さんのレッスンをしていたのに、夜になると涼しい。

一日中暑いよりいいですが、脚が冷えます。

コンディションを崩さないようにしなければいけません。

自宅前の田んぼではカエルが大合唱。

夏がすぐ近くまで来ていることを感じます。

今度の日曜日は埼玉大会です。

大相撲は千秋楽。

そして競馬界では一年で最高のイベント「日本ダービー」。

モチベーションがアップしてきました。

(写真は『JRA日本中央競馬会』さんのHPより)

 

 

2019年 5月 21日 (火)

今朝、庭に出ると足元に動くものが・・・

“アマガエル” です。

どこにいるかわかりますか?

スタジオに行くと “くちなし” が “つぼみ” を17個持っていました。

さぁ、これから咲くぞ~っ!

 

 

2019年 5月 20日 (月)

きのう再出場した “貴景勝” 関がきょうからまた休場。

大関としての責任やお客様のための再出場だったと思いますが、やはり体は思うようには動かなかった。

無理しないで来場所がんばってほしい。

一方、きょう “貴景勝” 関と対戦することになっていて結果的に “不戦勝” となったのが “栃ノ心” 関。

10勝して “帰り大関” を目指す “栃ノ心” にとっては大きな大きな1勝(8勝1敗)となりました。

きのう負けているだけにいいリフレッシュにもなっているのでは?

富山県出身の “朝乃山” 関も元気ですし、おもしろい場所になっています。

(“朝乃山” 関の写真は『日本相撲協会』さんのHPより)

そして何と言っても今場所は “千秋楽” に前代未聞・異例のサプライズ。

“安倍総理” と “トランプ大統領” がそろって観戦します。

その上、トランプ大統領が表彰式で「米国大統領杯」をご自身で手渡される?かも。

どんな千秋楽になるのでしょうか?

 

 

2019年 5月 19日 (日)

きょうの富山市は最高気温が28℃。

やや暑めが好きな一条にとってはいい時期です。

お隣の高岡市では、パワースポットを廻る駅伝大会があり、大門町では凧揚げ大会がありました。

いろんなイベントがあって楽しいね。

(写真は上が『高岡ねがいみち駅伝』さん、下が『とやま暮らしイベント』さんのHPより)

 

 

2019年 5月 18日 (土)

全日空 “ANA" が成田-ホノルル便に投入する世界最大の旅客機、エアバス社「A380」の2号機が、きょう成田空港に到着しました。

デザインは「ウミガメ」。

いいね!

1号機はいつやって来たのかは知りませんが(笑)、今月就航。

この2号機は来月就航予定だそうです。

(写真は『JIJI.COM』さんのHPより。これは1号機?・・2号機は笑った顔ですから)

 

 

2019年 5月 16日 (木)

ん~っん、“貴景勝" 関が休場してしまった。

膝関節靱帯損傷とのこと。

靱帯は長引くから心配だなぁ。

新大関としての今場所の活躍を楽しみにしていただけに残念です。

しないことに越したことはないのですが、やはり相撲に怪我は付きもの。

きちんと治して、また強い “貴景勝" 関を見たいと思います。

一方、先場所大関を陥落した “栃ノ心" 関が無傷の5連勝。

“帰り大関" の10勝をなんとかクリアして欲しい。

素敵なお相撲さんですから、応援してるよ。

がんばれ!

(写真は『日本相撲協会』さんのHPより)

 

 

2019年 5月 15日 (水)

届きました。

江戸川の黒い鳥 “キョエ" ちゃんのクッション。

いい感じでしょ。

裏側は・・・

 

 

2019年 5月 13日 (月)

きのうのタイムテーブルは、出場した “選手権" と “シニア戦" が連続するというタイトなものだったため、吹き出す汗が止まらないうちに次のセクションを踊ることに。

そのためか、踊り終わって着替えている時に、燕尾服の襟に汗と化粧品が混じったようなシミが4ヶ所付いていることを発見。

取りあえず、きのうはそのまま帰って来て、きょう熱く濡らしたタオルでペンペン叩いてやると、案外すんなりとれました。

油なので、乾いた後、ブラッシングするとか、いくつかの方法があるのですが、今回は手間がかからなくてよかった(嬉)。

道具や衣装は大事にしないとね。

特に、プロですから。

どう?

綺麗になってるでしょ。

 

 

2019年 5月 12日 (日)

悔しい結果でした。

シニア戦で決勝に入れず、準決勝止まり。

きょうの課題にチャレンジしたことがまずかったのか?

でも、ドンドン積極的にチャレンジしないと面白くないからね。

まぁ、よしとしよう。

こういう時は、いつも「早く帰れるぞ!よし!帰ろう!」と早く帰れることを楽しむようにしています。

腐らず、落ち込まず、プラス思考で。

 

 

2019年 5月 10日 (金)

日中は夏日、朝晩は肌寒い。

なんか、油断すると体調を崩しそうな天候が続いています。

自宅では、夜がまだ寒いので、ファンヒーターを片付けたくても片付けられない状況です。

さて、あしたから東京。

あしたは師匠のレッスンを受けて、あさっては浅草で競技会です。

今回も少々企んでいます。

つまり、踊りをちょっと変えてみようかと・・・。

変に見えたら予選落ちしちゃうけど(汗)。

恐れずチャレンジです。

 

 

2019年 5月 9日 (木)

きょうも鉄道の話題です。

あしたから試験運転が始まる “JR東日本" さんの鼻の長~い新幹線「E956 ALFA-X (アルファエックス)」は10両編成で、1~5号車と6~10号車とは別の業者さんが作られたそうです。

コンセプトや目指すものが違うようで、そのため先頭車両の形が少し違います。

(写真は『トラベル watch』さんのHPより)

“室内空間の確保" を目指した東京駅寄り(1号車)がこれで・・・

“環境性能" を追求した新青森駅寄り(10号車)がこれ・・・

 

 

2019年 5月 8日 (水)

大型連休中に、鳥取県で5月1日(51こい)を「恋の日」とし、恋の色としての “ピンク" に関連したイベントが開催されたとか。

その一つとして、若桜鉄道 “若桜" 駅で「ピンクSL」が展示されました。

すごい色だねぇ~っ!

(写真は『マイナビ』さんのHPより)

 

 

2019年 5月 7日 (火)

きょう、帰宅後に夕食を食べながら、録画してあった5日放送の『そこまで言って委員会NP』を見ていると、46分経った時にあの『ベルセレマ』さんのCMが流れたんです。

あれ?

この番組は『北日本放送』さん。

コマーシャルを作ったのは『富山テレビ』さん。

この一ヶ月間、時間があれば『富山テレビ』さんをつけて、「CM入らないかなぁ」と待っていたのですが、残念にも見ることがなった(生徒さんの中には見た方がおられます)。

それがきょう他局で見ることになるとは・・・

ビックリしたのと、うれしかったのとで、よかった、よかった。

『ベルセレマ』さん、ありがとう(感謝)。

 

 

2019年 5月 6日 (月)

大型連休も終わりました。

一条スタジオはこれから少しずつ発表会に向けて準備をしていきます。

既に曲も編集済みの生徒さんもおられます。

のんびりはしていられません。

がんばるぞ~っ!

 

 

2019年 5月 5日 (日)

きょうは “こどもの日"。

東日本大震災の被災地・宮城県東松島市では、全国から集まった800匹の “青いこいのぼり" が一斉に揚がりました。

(写真は『共同通信社』さんより)

一条宅の玄関にもダイソーで買った小さいこいのぼりが揚がっています。

全然泳いでくれませんが(笑)。

 

 

2019年 5月 4日 (土)

大型連休も残り2日になりました。

休めたような休めてないような、もう8日終わってしまったのかという感じ。

時間の使い方が下手なんでしょうかね?

誰かが言っていました。

「何もしないで、ボォ~っとしているのが一番いい」らしいです(チコちゃんには叱られそうですが・・笑)。

 

 

2019年 5月 3日 (金)

現在、おニューのドレスのデザインを検討中。

前回のドレスを作ってまだあまり経っていない気がしているのですが、もうそんな時期です。

6月23日に佐賀県唐津市でJCF全日本戦 “JCF CUP” があり、その翌日に “博多”(ドレスの “ひさや" さんの会社がある所)で仮縫いをするため、日を逆算するとこの時期になります。

要望は伝えてありますが、詳細はこれから相談しながら・・・

しっかり考えて、いいドレスにしたいと思います。

 

 

2019年 5月 2日 (木)

日は前後しますが、先月30日(平成最後の日)に初めて、“となみチューリップフェア” に行って来ました。

その時の写真です。

 

 

2019年 5月 1日 (水)

「令和」になりました。

昭和から平成の時とは違って、平成から令和はおめでたい改元になりました。

天皇陛下・皇后陛下の笑顔を(テレビ画面を通じてですが)拝見した時は、とてもうれしく、今後もずっと幸せで平和な日々が続くことを確信しました。

 

 

2019年 4月 30日 (火)

現在、午後8時半です。

あと3時間半で「平成」の時代が終わります。

年が変わる時は、何となくうれしくなりますが、“改元” は一つの時代が終わったという感じがして寂しいですね。

今思うのは、ただただ・・・

「天皇陛下、ありがとうございました。」

 

 

2019年 4月 29日 (月)

岡山から帰って来ました。

まず、結果を先に。

オープンは準決勝まで。

そして、ライジングは決勝入りで4位でした。

会場の “岡山コンベンションセンター” は岡山駅から連絡通路があり、駅のすぐ傍。

広くてきれいな会場でした。

また、更衣室を競技会場の隣の部屋にとって下さっているので、すごくありがたく便利。

お客さんもたくさん見に来られていて、楽しく踊らせていただきました。

テレビ(KSB放送?)収録もしていました。

映ってるかなぁ(笑)。

(写真は『NAVER まとめ』さんより、岡山駅の “桃太郎像”)

 

 

2019年 4月 26日 (金)

大型連休が始まりました。

成田空港はすご~く混雑しているようです。

海外脱出組ですね。

国内旅行や帰省の方もたくさんおられることでしょう。

一条はいつものように競技会があれば、そこへ出かけて行く。

それを一年通して繰り返しています。

北海道に行っても九州に行っても旅行という感覚は全くなく、“競技会に来た!”、それだけ。

ただただシンプルに競技会で踊ること、パーティーで踊らせていただけることを楽しんでいます。

幸せ者ですね。

あしたは、北陸新幹線・サンダーバード・東海道新幹線を乗り継いで “岡山” 入りです。

がんばってきます。

 

 

2019年 4月 25日 (木)

数日前から太股の前の部分が少々筋肉痛です。

普段あまりならない部分なので、どうしてだろうと思ったら、そう、“スクワットスリール” のせいだった(汗)。

大した負荷もかかっていないと思っていたら、結構かかっていたんですね。

でも、膝には負担がかかっていないので、結論を言うと “いいマシン” だということです。

毎日ではなくても、コンスタントにトレーニングしていくことにします。

ついでに、自宅にある “バランスボール” もスタジオに持って来ようかな。

 

 

2019年 4月 24日 (水)

“平成” の時代もあと一週間。

あっという間の31年。

しかし、色んなことがありました。

プライベートでも仕事でも変化ありすぎです。

ダンスだけに限っても、平成になった時には自分がダンスをやるとは全く想像もしていない。

どこで狂ってしまったのか(笑)。

でも、いい方々に出会い、お世話になり、いい生徒さんに恵まれ、とても幸せな日々を送っているので、ダンス界の人間になってよかったのでしょうね。

 

 

2019年 4月 23日 (火)

暖かい日が続いています。

今回は一条宅の花です。

まずはこれ・・・

“芝桜” です。

これは “花みずき”。

そして “ムスカリ” とちっちゃい “チューリップ”。

 

 

2019年 4月 22日 (月)

森永製菓さんと小学館さんがコラボして、ゼリー飲料と雑誌をセットにした「社会人一年生」を創刊しました。

歌もできて、あの有名な「ピッカピッカの一年生!」をそのままに「ピッカピッカの社会人!一年生!」。

CMのイメージもそのままです。

この話は先月から知っていて、雑誌が書店に並ぶのを今か今かと楽しみに待っていたのに、どうもツイッター等からの応募によってプレゼントされる “デジタル雑誌” なんだそうです。

店頭に置いてほしかった(涙)。

 

 

2019年 4月 21日 (日)

エガミさんの発表会でした。

たくさんの愛好者が出演され盛大な発表会でした。

一年にこの発表会でだけお会いする先生もおられるのですが、皆さんお元気でした。

健康で笑顔でお会いできることを幸せに思います。

先生方も愛好者の皆さんもダンスが大好きという共通のものがありますから、それだけで楽しいですよね。

一条の生徒さんはとてもよく踊ってくれました。

では、一条ペアの踊りは・・・

パートナーがきのうあることに気がついたらしく、それをきょうの踊りで、こんな風にするぞとか何も予め言わずにいきなり実践。

なんじゃこりゃ~っ!

いつもと違う感触を感じながら踊りきりました。

どんな風に違うのか?

特に踊りにくいわけではないのですが、何かあるものがなくなった感じ(笑)。

消化不良を感じる一方で、あの “気持ち悪さ(汗)” をあした “もう一度感じたい” 感じ(笑)。

あした練習の時、パートナーに「もう一回やってくれ」って頼むことにしよう(笑)。

きょう一日、たくさんの方々にお会いできて、楽しく踊らせていただいて、充実した時間をいただきました。

江上先生・中村先生、お疲れさまでした。

素敵な発表会ありがとうございました。

 

 

2019年 4月 20日 (土)

あしたはエガミさんの発表会。

生徒さん、がんばっています。

きっといい踊りをしてくれると思います。

一条もきょうは気になるところ(いっぱいあるけど、そのうちのちょっと・・笑)をチェック。

本番では、見て下さっている方々に少しでも楽しんでいただけるようベストを尽くします。

(この似顔絵は誰でしょう?)

 

 

2019年 4月 19日 (金)

今年もまた “となみチューリップフェア” の時期がやって来ました。

チューリップ公園には何度か行ったことはありますが、このイベントには一度も行ったことがありません。

今年は行ってみようかな。

(下のポスターは『2019 TONAMI TULIPFAIR』さんのHPより)

 

 

2019年 4月 18日 (木)

スタジオの斜め向かいに “リサイクルショップ” がオープンしました。

きょう、どんな物があるのかなと覗きに行って来ました。

こぢんまりした店舗なので、商品の数は多くありませんが、リサイクルの定番・レコードや古着をはじめ、工具などもありました。

入ってすぐに目についたのは “ウルトラ怪獣” でしたが(笑)、次に目に入ったのはこれ・・・

1080円で買って来ました。

 

 

2019年 4月 17日 (水)

スポーツ用品メーカーの “ミズノ” さんから買った “スクワット運動サポートスツール”「スクワットスリール」が、きょうスタジオに届きました。

一条は、柔道をやっていた頃は毎日 “レスラースクワット(ヒンズースクワット)” をやっていて、その後、このスクワットはよくないと言われるようになったので、競技ダンスを始めた時からは、膝に少し負荷をかける程度にして少ない回数で続けて来ました。

しかし、先日膝を痛めて(スクワットが原因ではありません。競技会中に痛めました・・汗)からはさすがに控えていました。

とは言うものの、膝を曲げ伸ばしし、それなりの負荷をかけながら踊るわけですから、脚は何とかして運動を継続したいと思っていたところ、ミズノさんが低価格のスクワットマシンを発売されたのを知り、すぐ購入となりました。

シンプルデザインですが、効果が出ることを期待しながら、あしたからちょっとずつ試してみます。

 

 

2019年 4月 16日 (火)

東京オリンピックの競技スケジュールが発表されました。

今大会は史上最多の33競技・339種目が42の競技会場で開催されます(パラリンピックは22競技)。

開会式は7月24日(水)、閉会式は8月9日(金)ですが、ソフトボールとサッカーは2日前の22日(月)から始まります。

毎日何かの競技で決勝が行われるようなスケジュールになっています。

一番高いチケットは、陸上競技の午後決勝A席で13万円だそうです。

(下のロゴは『TOKYO 2020』さんのHPより)

 

 

2019年 4月 15日 (月)

滋賀(彦根)大会に行って来ました。

まず、これ・・・

新幹線のホームの待合室で見つけたポスター。

まあまあ面白い。

さて、結果です。

オープンは残念ながら準決勝止まり。

ライジングは決勝入りさせていただいて6位。

2週間後の岡山大会ではさらに上を目指してがんばります。

表彰式には彦根のゆるキャラ “ひこにゃん” が登場。

一緒に写真に収まりました。

募金(1口500円)をしたら、こんなのをくれました。

 

 

2019年 4月 13日 (土)

けさ、玄関横の庭を見ると、綺麗に咲いていました。

一条宅は、これから色んな花が咲きます。

 

 

2019年 4月 12日 (金)

あさっては滋賀大会。

滋賀は4年ぶり?

富山からは、新幹線・しらさぎ・新快速を乗り継いで2時間40分で行けて、出番が午後なので、当日の朝に出発することにしました。

翌日は相変わらずまっすぐには帰らず、東京経由でしごかれてから帰ります(笑)。

(写真は『彦根 観光ガイド』さんのHPより)

 

 

2019年 4月 11日 (木)

自宅で食事をしながらテレビを観ていたら、“ペプシ ジャパンコーラ” さんの新商品のコマーシャルが流れました。

“ジャパン オリジナル テイスト” だと言うので、「どんな味や?」と相変わらずのミーハーで、お風呂屋さんに行く途中にコンビニに直行。

ありました。

“BIG” である必要はなかったのですが、まあええか。

早速飲んでみます。

 

 

2019年 4月 10日 (水)

“ブラックホールの撮影” に成功!

あの偉大な “アインシュタイン” 先生が100年前に “一般相対性理論” によって予測した “ブラックホール” が存在しました。

5500万光年離れたおとめ座の “M87銀河” の中心にあるそうです。

光は1秒間に地球を7周半しますが、その光で5500万年かかる距離のあるものを撮影するのですから、すごいを通り越して奇跡の一歩手前くらいでしょうか?

日本人を含む国際チームがやってくれました。

おめでとうございます。

この大偉業を喜ぶ一方で、一条は “M87” と言われてすぐに頭をよぎったのでした。

M78星雲!

これは “ウルトラの星” だ。

78と87の違いはあるけれど。

ところが “Wikipedia” で調べてみると、ウルトラの星は当初は “M87星雲” の予定だったそうです。

えっ!

ということは、円谷監督さんはウルトラシリーズを作られた時には、すでにこのブラックホールの存在を意識しておられたのかと。

・・・

(下のイラストは『TSUBURAYA STATION』さんのHPより)

 

 

2019年 4月 9日 (火)

きょうの正午頃、スタジオのすぐ裏の “土川” の土手に「キジ」の雄がやって来ました。

一年に一度、数日だけやって来るようです。

土手をウロウロして、しばらくしたらどっかに行ってしまう。

何をしに来ているの?

 

 

2019年 4月 8日 (月)

お札のデザインが20年ぶりに新しくなるらしい。

(一条的には、今のデザインはもう20年経ってしまったかという時の速さに驚いています)

一万円札には “渋沢栄一” 先生、五千円札には “津田梅子” 先生、千円札は “北里柴三郎” 先生。

いつから変わるのかなぁ?

 

 

2019年 4月 7日 (日)

きょうはスタジオで練習。

膝の調子をみながらの少し抑え気味の練習になりました。

案外いつもよりいい踊りだったりして(笑)。

今月は、一週間後の日曜日(14日)と28日の2回、西部総局の競技会に参戦します。

滋賀大会と岡山大会です。

21日は、エガミさんの発表会に出演させていただきます。

イベントが3週連続になりますが、少しずつモチベーションアップして、当日はいい踊りができるよう精進します。

競技会では、今回も課題をもって挑みます。

すごい踊りになるかもしれない(汗)。

 

 

2019年 4月 6日 (土)

“ディズニーリゾート(ディズニーランド・ディズニーシー)” の昨年一年間の入場者数が過去最高の3255万人だったそうです。

すごいですね。

日本人はもちろんとして、外国の方もたくさん来て下さっているのでしょうね。

(写真は『ディズニーランド』さんのHPより)

大阪の “ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)” も大人気で、特にハリーポッタができてからは一気にブレイクしたかな?

できた当時は残念ですが、あまり人気がなかったように思いましたが、昨年、何年かぶりに一条ジュニアと一緒に行った時には、人・人・人で人気のアトラクションが4時間待ち。

さすがに並ぶ気になれませんでした。

(写真は『ユニバーサルスタジオジャパン』さんのHPより)

ディズニーもUSJもテレビコマーシャルによく出て来ますが、絶えず新しいものに挑戦しているように感じます。

現状維持は衰退と同じという考えなのでしょう。

踊りも同じで、積極的に色んなことに挑戦した方がいいですね。

ところで、静かなブームになっているらしい大阪の昔ながらの遊園地 “ひらかたパーク” は今どうなっているのだろう。

数十年ぶり?に行ってみたい気がします。

(写真は『いこ~よ』さんのHPより “ひらかたパーク”)

 

 

2019年 4月 5日 (金)

きょうの富山市は最高気温が22.7℃。

“松川” べりの “桜” が例年より5日早い “満開” だそうです。

全日本チンドンコンクールも始まりました。

ところで、桜と言っても色んな種類がありますが、松川の桜は何でしょうか。

調べてみました。

「ソメイヨシノ」です。

(写真は『花ざかりの森』さんのHPより)

ちなみに "日本一の桜” と言われる奈良県 “吉野山” の桜は、ソメイヨシノではなく「シロヤマザクラ」です。

(写真は『Vip tour』さんのHPより)

大阪にいる時には知らず、富山に来てから知りました。

まぁ、こんなもんでしょ。

若い時は、あまり桜の種類とかは気にならず、ただ綺麗だったらいいみたいなところがありますから。

でも、歳をとってくるとそうはいかない。

理屈っぽくなりますから(笑)。

(上下の写真は『吉野山観光協会』さんのHPより)

 

 

2019年 4月 4日 (木)

先日より膝に痛みがあるので、きょう念のためMRI検査を受けてきました。

結果は “全く異常なし”。

MRI検査は過去に何度か受けたことがありますが、いつも思うのは、体の中にあるものがなぜあれだけはっきり写るのだろう。

装置づくりに携わっている専門家の方々にとっては、写って当たり前なのでしょうが、機械オンチの一条にとっては不思議でしかありません。

しかし、その不思議のお陰で一条は得をしているわけです。

ありがたいことです。

とにかく何事もなくてよかった。

大丈夫だとわかればまた思い切って踊ることができますから。

 

 

2019年 4月 3日 (水)

2月に、女優さんがダンスを踊っている写真を “冠婚葬祭”『ベルセレマ』さんのテレビコマーシャル(CM)の中で使いたいので、女優さんのお相手役になっていただけないかという、大変光栄でありがたいお話を “富山テレビ” さんからいただきました。

女優さんは主演映画を何本もお持ちのとても素敵な大女優 “矢代京子” 先生です。

(矢代先生の写真は『SOS MODEL AGENCY』さんのHPより)。

3月11日(月)に当スタジオで、矢代先生・一条の2人ともが正装(ドレスアップ)をしてピクチャーポーズで写真を撮っていただきました。

そのCMがきょうから放送されましたと富山テレビさんからご連絡をいただきました。

全部で4種類あって、「ごあいさつ編」が30秒と15秒の2本、「おばあちゃんに出会う編」が30秒と15秒の2本です。

一条は「おばあちゃんに出会う編」の両方に写真で登場します(映っているのは右半身ですから、よく観ないと一条だとわからないよ(笑)。メインは矢代先生ですから、それでいいんです)。

撮影当日はピクチャーポーズをしたまま、写真を撮る間じっとしているので、矢代先生は大変だったと思います。

素晴らしい先生とご一緒させていただき、とても幸せでした。

富山テレビさんには楽しい時間をいただき、ありがとうございました。

少しでもベルセレマさんのお役に立っていればいいのですが。

下記のアドレスでCMの見本が観られます。

どうぞご覧下さい。

https://youtu.be/2R4CeK1Bc2g

(ロゴマークは『ベルセレマ』さんのHPより)

 

 

2019年 4月 2日 (火)

今、全日空(ANA)さんの “機内安全ビデオ” が面白い!

歌舞伎役者が衣装を着て、顔を描いて登場します。

機内でいつもならチラッとしか見ないビデオを最初から最後まで観てしまいます。

尾上松也さん監修とのことで、日本の伝統芸能「歌舞伎」がとてもいいお仕事をしています。

(写真は『トラベル watch』さんのHPより)

 

 

2019年 4月 1日 (月)

新元号は「令和」。

発表数分前から携帯の画面を見ながら発表を待っていました。

いい元号ですよね。

さて、きのうの競技会結果です。

会場は水天宮前の “ロイヤルパークホテル”。

予選落ちを予想していたのですが、ありがたいことに準決勝まで踊らせていただきました。

たくさんの選手たちがたくさん生徒さんとデモ、プロアマを踊り、そして、たくさんのチームに分かれてプロ・フォーメンションを踊られました。

練習が大変だったと思いますが、皆さん立派です。

ご苦労さまでした。

きょうは昼に東京駅に着いたので、新幹線弁当がないか見に行くと、ありました。

今回はこれ。

中身はこんな感じです。

 

 

2019年 3月 30日 (土)

”ドバイ国際競争" は夜11:00から放送なので、後ほどゆっくり観るとして、きょう、先日のブログでお知らせした “岩田望来” 騎手が待望の “初勝利” をあげました。

スタートから積極的に前につけ、直線一気に抜け出しての強い競馬でした。

若いっていいですね。

これからが益々楽しみです。

話は違いますが、あす参加する選手会パーティーでは、出演ではなく出場します。

パーティーの一セクションとして “海外派遣選手選考会” という競技会があり、一条はここに出場します。

優勝ペアには5月に開催される世界一の競技会 “ブラックプールダンスフェスティバル” 出場にかかる交通費・宿泊費・出場料が授与されます。

一条が優勝できるような競技会ではありませんが、若手や実力者たちが多数出場しますので、彼らのパワーを吸い取ってやろうと思っています(笑)。

 

 

2019年 3月 29日 (金)

あす、競馬ファンが楽しみにしているビッグイベント “ドバイ国際競争" があります。

これは、アラブ首長国連邦のメンダイ競馬場で、一日に重賞レースを計9つもやっちゃう超豪華イベントで、賞金総額は38億5000万円。

今年、日本からは6つのレースに計10頭参戦しますが、このメンバーが過去最高ではないかと思えるくらいの強豪ぞろい。

昨年、3歳牝馬3冠を制し、年度代表馬に輝いた “アーモンドアイ" や、一昨年のダービー馬 “レイデオロ" をはじめ、GⅠ馬がゾロ~り。

きっとゴール板を先頭で駆け抜けてくれると思います。

一条はグリーンチャンネルと契約しているので “生放送" でしっかり観ます。

(写真は注文してあって、きのうやっと届いたアーモンドアイのマグカップです)

 

 

2019年 3月 28日 (木)

最近行き始めた銭湯に行こうとスタジオの仕事が終わって車でダッシュ!

営業時間が11:30までのところ11:10に到着。

閉店間際の滑り込みは日常茶飯事ですが、もうほとんど「烏の行水(からすのぎょうずい)」状態です。

さて、ここで確認です。

「烏の行水」とはどういう意味で、なぜそのように言われるようになったのでしょうか。

意味はご存じの通り「入浴時間が極端に短い」ことです。

そして、烏(からす)が登場するのは、烏はきれい好きの鳥で、毎日のように水浴び(くちばしや羽についたゴミ・汚れ・寄生虫等を落とすためと言われています)をするのですが、その所要時間が非常に短いというところからきています。

ついでですが、反対語は「腰抜け風呂」「垢も身の内」と言うそうです。

そして、『日本漢字能力検定』さんのHPによれば、“鳥の字の横棒は目を表していて、烏は黒くて目がどこにあるかわからないので、横棒が一本少ない" そうです。

 

 

2019年 3月 27日 (水)

やりました! “貴景勝" 関!

“大関" 昇進です。

幕内で2番目に小さい 175 cm

相撲は「突き押し」。

最近、“電車道" と呼ばれる “立合一気にまっすぐ土俵外に押し出す相撲" が減っていた中、“貴景勝" 関はこのスタイルの相撲に徹している。

“電車道" は相撲の “王道"。

”褌(まわし)" なんか持たなくていい。

ぜひ、ずっと「突き押し」に徹してほしい。

頑張れ! “貴景勝" 関!

(写真は『時事通信社』さんより)

 

 

2019年 3月 26日 (火)

スタジオの「くちなし」が “つぼみ" を持ちそうです。

萼(がく)がはっきりわかるようになってきました。

いつ頃咲くのでしょうか。

楽しみです。

 

 

2019年 3月 25日 (月)

今度の日曜の “選手会パーティー(JPCL CUP)" に出席するため、きのうの競技会をパスしたので(3週連続の遠征はちょっと厳しいからね。本当は行きたいのだけれど)、きょうは久しぶりの休養日(いつもなら、きょうは東京にいて師匠にしごかれる日・・笑)。

ここぞとばかり、朝から運転免許証の更新に行って、帰って来てすぐ食事して、食べ終わったらすぐ郵便局行って、銀行行って、買い物行って・・・

早起きして散々動き廻ったので、眠たくて仕方がない。

あくび連発にもかかわらず、夜にはきちんと練習。

ところが・・・

踊りの調子が非常にいいんです。

眠たくて体に余分な力が入らないからなのか?(笑)

 

 

2019年 3月 24日 (日)

きょうはいつものスーパー銭湯で抽選会。

駐車場は満杯。

警備の方が誘導していました。

さて、抽選券8枚の抽選結果ですが・・・

「ちゃんと中に当たり入ってるっ?」とお姉さんに一言言って(このへんが大阪人間です。黙ってやらないのです。何か一言言いたい・・笑)・・・

“入場優待券" が2枚

“岩盤浴チケット10枚綴り" が1セット

そして下の写真。

まあまあの結果でした(笑)。

ビールじゃないよ。

ティッシュだよ。

 

 

2019年 3月 23日 (土)

発売前から予約してあった物が、きょう届きました。

ジャ~ン!

“チコちゃんキーホルダー"

これから発売されるはずだから “一番乗り" かな(笑)。

 

 

2019年 3月 22日 (金)

「カルピス」は今年100周年(拍手)。

子どもの時、よく飲みました。

今でも時々飲みます。

美味しいし、飽きない味ですね。

何よりキャッチコピーがいい。

それは・・・

“まいにちが記念日"

 

 

2019年 3月 21日 (木)

イチロー選手引退!

またひとつの時代が終わった気がして何か寂しい(涙)。

でも、残念とかではなく、ただただ・・・

長い間ご苦労様でした!

夢と感動をありがとう!

 

 

2019年 3月 20日 (水)

きょう、メジャーリーグ開幕戦「アスレチックス対マリナーズ」が東京ドームでありました。

お目当てはもちろん “イチロー" 選手。

9番ライトで先発出場し、1打席目はセカンドフライ、2打席目は四球で、4回途中で交代しました。

期待したヒットは出ませんでしたが、出場するだけでファンが喜ぶ抜群の存在感。

これが “プロ" ですね。

しかも “一流"!

素晴らしい!(拍手)

 

 

2019年 3月 19日 (火)

大阪造幣局 ”桜の通り抜け" の開催期間が発表されました。

4月9日(火)から15日(月)までの7日間です。

大阪人間には、大阪に春がやって来たと感じる大事なイベントです。

560m の一方通行で逆戻りはできません。

混んでいる時は、立ち止まることも迷惑がかかります。

ただまっすぐ歩くだけです。

だから “通り抜け" と言います。

大川(旧 淀川)沿いにあるので、通り抜けたら階段を降りて川沿いに並ぶ露店(屋台・夜店)を楽しみながら逆向きに帰るのが Good です。

一条は何度も行きましたが、最後まで歩いたのは一度だけで、いつも途中で下に降りて露店で遊んでいました(通り抜けてないやん・・笑)。

今年の桜は134種338本で、“今年の花" は「紅手鞠(べにてまり)」です。

(写真は上が『明快情報ブログ』さん、下が『造幣局』さんのHPより)

 

 

2019年 3月 18日 (月)

北海道から帰って来ました。

まずは結果報告から。

“恵庭市長杯争奪選手権"(オープン)に出場し “3位"でした。

出場組数が少なかったのですが、それでも3位は3位です(喜)。

オナーダンス(タンゴ)も踊らせていただきました(感謝)。

ありがとうございます。

この競技会は毎年ジュニアがたくさん出場して明るく楽しい感じです。

ご家族の応援もすごいですよ。

きょうはまっすぐ富山には帰らず、東京に寄って師匠のレッスンを受けて来ました。

いつもの通りたくさんの課題ありがとうございます(笑)。

 

 

2019年 3月 16日 (土)

きょう、中山競馬場での重賞レース “フラワー カップ" で勝った馬の名前がなんと「コントラチェック」。

コントラ・チェックと言えばご存じの通り、私たちが踊っているボールルーム・ダンスのピクチャーポーズの一つです。

ここまでであれば、たまたまということもあるかもしれませんが、話には続きがあります。

お母さんは “リッチダンサー"。

お姉さんは “バウンスシャッセ"

ここまでくればもう馬主さんがダンスをしておられることがはっきりわかりますよね。

これからしっかり応援しようっと。

ついでですが、お父さんはあの有名な “ディープインパクト"(競馬をご存知ない方でも一度は耳にしたことがあると思います)です。

よし! あしたはビシッと「コントラ・チェック」を決めてくるかな。

とりあえず早く寝よう。

あしたは 3:30 起きです

 

 

2019年 3月 15日 (金)

暖かくなったのも束の間で、ここ数日また寒い日に逆戻り。

雪や “霰" (なんて読みますか? 読めない方は昨年11月30日のブログを読んで下さらなかった方です・・笑)も降りました。

しかし、気温は平年より高いそうです。

日曜日の競技会には当日に富山を飛行機で発つので、どうかその時だけはいい天候でありますように(祈)。

 

 

2019年 3月 14日 (木)

ただ今、おニューのドレスのデザインを検討中。

毎年のことで大変ですが、楽しみでもあります。

パートナーに似合わないといけない、一条ペアのイメージと合わないといけない、ドレスが踊らないといけない等々、クリアしなければいけない条件があります。

色は、白・パープル・イエロー・ローズ・ライラックと、暖色系が続きましたが、さて今年は何色にしようか。

ちなみに、先日作ったパーティードレスの色は○○○○です(もったいぶって、ハッキリ言えません・・笑)。

お披露目は7月の東京でのパーティーの予定です(えっ、観に行けないって? それでは9月の一条発表会で・・笑)。

 

 

2019年 3月 13日 (水)

今度の日曜日は、北海道恵庭市での競技会に参戦です。

北海道のどこかを観光したいわけではないのですが、毎年この競技会は楽しみにしています。

一条は毎週競技会でもいいと思っているのに、そんなにたくさんはないので(笑)、他総局の競技会にも出場しながら、なんとか月2回出場ペースでいきたいなぁと思っています。

 

 

2019年 3月 12日 (火)

東京オリンピックまであと500日になりました。

聖火は、2020年3月12日に “ギリシャ古代オリンピア市聖火採火式" に始まり、3月20日に宮城県到着。

22日には岩手県・三陸鉄道『SL銀河』車内のリレーもあります。

グランドスタートは3月26日、福島県 “Jヴィレッジ" にて。

一条の地元・大阪には4月14,15日、富山は6月3,4日です。

(写真は『TOKYO 2020』さんより)

 

 

2019年 3月 11日 (月)

スタジオのすぐ傍にある曹洞宗 “最勝寺" さんでは色々なイベントが開催されているそうです。

スタジオを開業して今年で18年目になりますが、有名なお寺だということは知っていましたし、お寺にも行きましたが、恥ずかしながら、イベントのことは全く知りませんでした。

最勝寺さんのイベントで一条が気を留めたのは “丁寧にいただく" という言葉。

これは毎月末火曜日に開催されている『行鉢 ~禅ごはん~』での心得です。

「一汁一菜を心静かに丁寧にいただくひととき」とありました。

最近特に思うのですが、自分も含め色々な場面で何事につけても、この “丁寧" ということが少しおろそかになっているのではないかと。

気のせいでしょうか?

(写真は『Wikipedia』さんより)

 

 

2019年 3月 10日 (日)

スパイラルさんの発表会に行って来ました。

きょうは朝はいい天気でしたが、午後から小雨。

この時期特有の不安定な天気です。

しかし、会場内はいつもの通りこのスタジオさん特有の明るくてなごやか~な雰囲気。

踊っていても応援して下さる方がたくさんおられて楽しい。

一条の生徒さんはしっかり踊ってくれました。

朝のリハーサルでは調子が全くでない生徒さんもおられましたが、本番は皆さん立派でした。

ドレスも綺麗でした。

スパイラルさんの生徒さんはいつも皆さんで助け合いながら、素敵な発表会にしておられます。

一条はその発表会でいつも楽しく踊らせていただいています。

ありがとうございます。

朽木先生・田口先生・堀先生・杉林先生、お疲れさまでした。

 

 

2019年 3月 9日 (土)

楽しみにしているスパイラルさんの発表会があしたに迫りました。

さっき、荷物の準備が終わりました。

これからいつものお風呂屋さん(銭湯)に行って来ます。

ゆっくり温まって、あしたに備えます。

 

 

2019年 3月 8日 (金)

富山の最近の天気は一日おきに晴れたり曇ったり、暖かかったり寒かったり。

こんな時は気をつけないと体調を崩しやすい。

そして、怪我もしやすい。

寒くて動きづらかった体が暖かくなったことで急に動きやすくなり、それによって一気に強い負荷をかけてしまいがちです。

春先は怪我をしやすいというのはこのためです。

そういう一条はきょう練習中に「痛っ!」。

膝に痛みが走ったのでした。

一瞬焦りましたが、大事には至らず、しばらくすると普通通り動けました。

危ない、危ない!

気をつけないとね。

 

 

2019年 3月 6日 (水)

スパイラルさんの発表会まであと4日となりました。

出演される生徒さん、よくがんばっています。

一条もパートナーと、ここはこうしよう、ここはこの方がいいんじゃないか等々、観て下さる方々に少しでも楽しんでいただこうと、色々試行錯誤しながらやっています。

当日は丁寧に、そして綺麗に、しかし一方で大胆に踊りたいと思っています。

 

 

2019年 3月 5日 (火)

銭湯から “ビン入りフルーツ牛乳" が消える?

以前は色んなメーカーさんから販売されていた “ビン入りフルーツ牛乳" ですが、製造中止が続き、徐々にその種類が減ってきていましたが、今度は “明治" さんの「明治フルーツ」が4月1日をもって販売を中止することになりました。

銭湯の自動販売機にいつも並んでいた “ビン入りフルーツ牛乳" がなくなるのは寂しい限りです。

ただ “明治" さんは “ペットボトル入り" を3月中旬から販売するそうです。

販売店用であれば、“雪印メガミルク" さんはまだ “ビン入り" の製造を続けているようですし、“紙パック入り" なら、“森永乳業" さんがあるかな。

風呂上がりに飲むのが贅沢だったのに・・・(残念)

 

 

2019年 3月 4日 (月)

10日から始まる “大相撲大阪場所" の前売り入場券が完売しているようです。

一条の子どもの時もそうでしたが、大阪人間は相撲が大好きです。

兵庫県出身 “貴景勝" 関の “大関昇進" がかかった場所だからなおさらですね。

ところで、立行司 “木村庄之助" (力士で言うと東の正横綱)が不在になって4年が経ちますが、そろそろ “38代目" が欲しいね。

(写真は2枚とも『日本相撲協会』さんのHPより:下は37代目木村庄之助さん)

 

 

2019年 3月 3日 (日)

スタジオでの練習帰りに100均「ダイソー」さんに寄りました。

お目当ては、アフターシェーブローションを小出しにして携帯できる容器。

液が漏れないようなしっかりしたフタがついていて、小さくて割れないものがよかったので、それなりの “プラスチック容器" が見つかればいいなと思い探してみたら、なんとそのものズバリ “携帯用ボトル" があるではないですか。

へぇ~っ、こんなんあるんや。

一条が知らないだけで、きっと前~っからあったのでしょうね。

それにしても100均の商品の数はすごいですねぇ。

作る側も何かいいアイデアが浮かんだら商品化して、また何か要望を聞いたら商品化して、便利なものをドンドン作っているのでしょうね。

ありがたいことです。

 

 

2019年 3月 2日 (土)

競馬界の親子対決は、望来(みらい)さん4着、お父さん8着でした。

1番人気に支持された(競馬ファンの夢も込められているのかな)望来さんですが、スタートするや、なんと先頭に立ち “逃げ" にでます。

直線中程まで先頭を走っていましたが、残念ながらその後3頭にかわされました。

しかし、デビュー初戦で、いきなりの逃げ戦法。

その大胆さにとても好感を持ちました。

きっと程なく記念すべき1勝をあげてくれると思います。

話は変わって、あしたは “ひなまつり" です。

きょう、スタジオから帰って来て、録画してあった『チコちゃんに叱られる』を観ていると・・・

「なんじゃ~こりゃ~っ!」

雛壇の最上段にいる男女の人形は “お内裏さまとおひなさま" ではない?

“最上段にいる方々"(普通のお飾りでは男女二人)を “お内裏さま"(高貴な方々)というらしい。

そして、それより “下の段の全ての人形" が “おひなさま" だって。

だって、「おだいりさまとおひなさま、ふ~たりならんですましがお~」という歌(作詞:サトウハチロー先生『うれしいひなまつり』)があるではないか。

ところが、この歌詞は先生の勘違いから生まれたとか(汗)。

先生も作った時は、最上段の二人がお内裏さまとおひなさまだと思っていたそうです。

あまりに有名なこの曲。

色んないきさつはあるとはいえ、何十年にもわたって歌い伝えられてきた名曲ですよね。

「あかりをつけましょ、ぼんぼりに。おはなをあげましょ、もものはな・・・」

 

 

2019年 3月 1日 (金)

きのうは狂言界の親子三代でしたが、あしたは競馬界の親子です。

JRA(日本中央競馬会)のトップジョッキー “岩田康誠” さんのご子息 “望来(みらい)” さんの初陣です。

先月競馬学校を卒業したJRA新人騎手が、あした(騎乗依頼があれば)デビューしますが、望来さんはどうなっているのだろうと調べてみると、なんと、初日早々6つのレースに騎乗します(すごい! 期待されていることがわかります)。

しかも、1レースから騎乗。

おまけに、そのレースにお父さんの康誠騎手も騎乗。

つまり、いきなり親子対決です。

これは観ないわけにはいかない。

パドックで馬にまたがる瞬間やゲートインの瞬間、直線の追い比べ等々、テレビにかじりついてじっくり観たいと思います。

がんばれ!望来!

近いうちに競馬場に応援に行くぞ~っ!

(下の写真は『JRA』さんのHPより「阪神競馬場」4階の “Aシート" )

 

 

2019年 2月 28日 (木)

『野村万作萬斎 狂言の現在 2019』に行って来ました。

会場は「富山県民会館ホール」。

万作さん・萬斎さん・裕基さん、親子三代の共演です。

萬斎さんの「ボレロ」、すばらしかった!

裕基さん、堂々としていて立派でした。

そして、万作さん・・・

もう、何と言ったらいいのでしょうか。

素人感想で申し訳ないのですが、敢えて一言で言うと、全く “ムダ” がない!

何もかもが自然に見えます。

言葉も聞き取りやすく、“間” が絶妙!

これぞ、狂言!

芸の奥深さを感じました。

 

 

2019年 2月 27日 (水)

先日のブログで、シューズメーカーが他の業界とコラボしていることを書きましたが、他にもおもしろいコラボがありました。

大関 “高安” 関や元・横綱 “稀勢の里” 関が所属する “田子ノ浦部屋” が “園田競馬場(兵庫県尼崎市)” に宿舎を構えました。

来月10日から始まる大阪場所に備えてのことです。

昨年まではお寺を使っていましたが、親方の知人に騎手がおられて、今年はその方からの紹介です。

園田競馬場は一年を通して通常火・水・木曜日に開催されていますので、この日に行くと相撲部屋も見ることができます。

競馬場に相撲部屋。

どんな感じなんでしょうか。

覗いてみたい気がします(園田競馬場にはマップも何もなしで行けるので・・笑)。

一方、お相撲さんの方は、開催日以外の日は競馬場をトレーニングに使うそうです。

どんなトレーニング、するんやろ?

(写真は『そのたん公式サイト』さんより)

 

 

2019年 2月 26日 (火)

3月3日の “東京マラソン” にノーベル賞の “山中伸弥” 先生が “市民枠” で参加されることが決まりました。

先生は毎日、鴨川沿いを走っておられるとのこと。

お忙しいと思いますが、すごいですねぇ。

時間があったらちょっとでも楽しようと考える一条とは雲泥の差があります(汗)。

先生は今回 “難病に苦しむ方々への思いを胸に走る” そうです。

お体に気をつけて無理をなさらず、完走がんばって下さい。

応援しています。

 

 

2019年 2月 25日 (月)

最近の “スニーカー” は凄いです。

先日には、モデルさんにスニーカーを履かせたファッションショーも開催されました。

ドレスにはハイヒールという常識を覆して、ドレスにスニーカーをコラボさせています。

シューズメーカーが単独でスニーカーを作るのではなく、色んな業界の会社とタイアップしてシューズを開発しているようです。

色も素晴らしい。

デザインも素晴らしい。

もう手軽な履き物ではなくなっています。

(写真は『PRADA(プラダ)』さんのロゴ入りスニーカー)

 

 

2019年 2月 23日 (土)

きょうは皇太子さまのお誕生日。

59歳になられました。

お住まいの東宮御所での記者会見で、「国民に常に寄り添い、共に喜び、共に悲しみながら、象徴の努めを果たしていきたい」と述べられたとのこと。

一条には、平成の時代が終わる寂しさと、新しい時代がやって来る楽しみとが入り交じっています。

一条の誕生日が3月11日(皇太子さまと16日違い)であることは去年の誕生日の日のブログで書きましたが、ここで重大発表です。

それは・・・

・・・

皇太子さまと一条は同い年で~す!

えっ、そんなことどうでもいいって?(失礼しました)

 

 

2019年 2月 21日 (木)

毎年作っている競技会用のドレスとは別に、ただ今、パートナーの “パーティードレス” をいつもお世話になっている福岡県の “ひさや” さんで作っていただいています。

もうすぐ仕上がって来る予定です。

思い通りに出来上がったかなぁ。

楽しみです。

 

 

2019年 2月 20日 (水)

桜にちなんだ和菓子と言えば “桜餅” ですよね。

ちょっと調べてみたら、桜餅は2種類ありました。

一つが “道明寺”、もう一つが “長命寺”。

明確な区別ではありませんが、道明寺は関西に多く、長命寺は関東に多いようです。

この2種類の桜餅の大きな違いは “材料” で、道明寺は “もち米” を一度蒸して、乾燥させて荒く砕いたもの(道明寺粉と言うそうです)から作られ、一方、長命寺は “小麦粉” から作られています。

写真の左が関西風の道明寺、右が関東風の長命寺です。

大阪人間の一条は、桜餅と言えば道明寺だと思っていて、それしか知らなかった。

一つ賢くなりました。

(写真は『暮らしのまとめ』さんのHPより)

 

 

2019年 2月 19日 (火)

先日放送され録画してあったNHK番組『ブラタモリ』“武蔵小杉” 編をきょうやっと見ました。

田んぼだった土地が工業地帯となり、そしてこの10年程の間にタワーマンション群に変貌した “武蔵小杉” は “徳川家康” ゆかりの地。

江戸時代の面影が至る所に残っています。

一条の大阪の実家は “豊臣秀吉” の領地だったと聞いています。

家康の “江戸時代” より一時代前の “安土桃山時代” のことですよね。

実家周辺のどこかに秀吉の時代の面影が残っていないかなぁ。

 

 

2019年 2月 18日 (月)

静岡県河津町で早咲きの “河津桜” が満開だそうです。

(『河津桜まつり』さんのHPより)

かわづ?

一条は “かわづ” と聞いてすぐ思い出しました。

それは・・・

・・・

・・・

ジャイアント馬場さんの「河津落とし」。

(“通” の人しかわからないよね・・笑)

 

 

2019年 2月 17日 (日)

菜七子騎手、よくがんばりました。

女性騎手GⅠ初騎乗の記念すべきレースで5着はすばらしい!

ベテランでも緊張するGⅠですが、4コーナーまでシンガリ(最後位)追走から、直線しっかり伸びてきました。

好騎乗をしたので、またきっとGⅠ騎乗の依頼をいただけると思います。

がんばって下さい。

1着は1番人気、武豊騎手騎乗の馬。

あっさり逃げ切ってしまいました。

ペース配分、位置取り等、もう完璧です。

天才は健在です。

武騎手は昨年、GⅠは一度も勝てず。

信じられないくらいです。

そのくらいGⅠを勝つことは難しいということですね。

“JR東海” さんに “武豊線” というのがあって「武豊」駅があるそうです。

“キーホルダー” が売られています。

 

 

2019年 2月 16日 (土)

いつもの通り、自宅のパソコンに電源を入れ “Yahooニュース” を見ていると、広告欄に『マイ・フェバ』さんの「大阪・天満のおすすめグルメ」という広告が目に入りました。

最近何度も「長い間、実家近くの “たこ焼き” 屋『うまい屋』さんの “たこ焼き” 食べてないなぁ」と『うまい屋』さんのことが頭をよぎっていた矢先のことで、この広告を見たときハッとしました。

なんというタイミングの良さ。

“天満(てんま)” のおすすめグルメってなんや?

すぐにチェック!

出て来ました、『うまい屋』さん。

以前と変わらず営業しておられるんや。

良かった、良かった!

今は4代目店主だそうです。

一条が出入りしていたのは創業者とその息子さん(2代目)の頃。

かなり前に一度、帰省したおりに立ち寄ったときの店主はたぶん3代目だったんでしょうね。

大阪にはたくさんの “たこ焼き屋さん” がありますが、一条はここのたこ焼きが一番だと信じています。

ここのたこ焼きは “青のり” はつけません。

“かつおぶし” も乗せません。

全くの素焼きでおいしく食べられます(なんでもかんでもかけて乗せて食べる方には不安かも・・笑)。

好みに合わせて、薄くソースをつけるだけです(このソースも一般のソースとは全然違う味がします)。

一条はかなりの “顔” (笑)だったので、創業者(お客さんとはほとんど会話をしなかった方ですが)はお店に行くといつも声をかけてくれました。

「うちの味は○○が違うんや」とか言ってね(企業秘密やったらあかんから○○にしています・・笑)。

混み合う時間帯はお店の中(食べるためのスペースです)は満員。

店の前にも行列ができます。

お客さんが途切れることはほとんどないので、作っておいておくようなことはしません

いつも作りたてを出してくれます。

今度大阪に帰ったら寄って、先代の話でもして印象づけて、4代目に顔を覚えてもらおうかな(笑)。

(写真は『食べログ』さんのHPより)

 

 

2019年 2月 15日 (金)

来月16日にJRさんがダイヤ改正されますが、この日、嵯峨野線(山陰本線)の “京都” 駅と “丹波口” 駅の間に “新駅” がオープンします。

駅名は「梅小路京都西」。

梅小路公園、京都水族館、そして京都鉄道博物館(梅小路蒸気機関車館を2016年にリニューアルオープン)の傍です。

現在、京都鉄道博物館には京都駅から歩いて20分以上かかりますが、この駅ができると5分程でいけるようになります。

一条は蒸気機関車が好きなので、中学校時代(当時は梅小路蒸気機関車館)に何度も遊びに行きましたが、その頃は20分なんて近いもんだった。

でも、あれから何十年も経った今となっては・・・。

やっぱり近くに駅があるとありがたい(嬉)。

その京都鉄道博物館では同日、C51をお召し列車に装飾した展示が行われます。

(下の写真は『JR西日本』さんのHP内にあるイメージ写真です)

 

 

2019年 2月 14日 (木)

きょうは “バレンタインデー”。

女性からチョコレートがもらえる日です。

でも、この習慣(文化)はいつ頃からあるのでしょうか?

また、なぜ “チョコレート” なの?

『Wikipedia』で調べてみました。

2月14日は、ローマ帝国時代にローマ皇帝の迫害下で殉職されたキリスト教司祭 “バレンタイン” さんに由来する記念日(異説はあるようですが)で、「カップルの愛の誓いの日」として伝えられてきました。

日本に定着したのは1970年頃だそうです(比較的最近なんですね)。

ところで、女性が親愛を込めて男性にチョコレートをあげるというのは “日本式” なんだって。

つまり、外国ではチョコレートに限定していないものを日本人がチョコレートにしちゃったようです。

日本人って面白くて上手ですね。

 

 

2019年 2月 13日 (水)

先日、“JR東日本” さんが現在制作中の “新型新幹線” の試験車両を公開しました。

名前は「ALFA-X(アルファエックス)」。

最高時速360kmを目指しているそうです。

“鼻” がすご~く長い!

圧力や騒音を軽減するためのものですが、これが実用化されると、駅に入って来た時、すごい迫力でしょうね。

プチ鉄道ファンの一条は楽しみです。

(写真は9日付けの『スポーツ報知』さんより)

 

 

2019年 2月 12日 (火)

携帯に入って来た “Yahoo! ニュース” で面白い記事がありました。

“石けん” 等で有名な『ライオン』さんが花粉について実験したその結果報告です。

「衣類に付着して家の中に持ち込まれる花粉」と「1時間の換気で窓から侵入する花粉」は、どちらが多いかというもの。

結果は「衣類に付着して持ち込まれる花粉」は「1時間の換気で侵入する花粉」の “6倍以上” にもなるそうです。

その数約10万個(驚)。

花粉症対策としてマスクをすればいいことは知っていますが、まさか大量の花粉を衣類につけて持ち帰っているとは・・・(汗)

花粉を衣類につけない予防策としては “静電気防止スプレー” がいいようです。

なるほど!

そこで今度は『ライオン』さんの “エレガード” が必要になるわけやね。

「ライオンさんはいい仕事してますねぇ」・・・某番組の鑑定士の口調で(笑)

 

 

2019年 2月 11日 (月)

“グリーンチャンネル(競馬専門チャンネル)” から封書が届きました。

なんやろ?

開けてみると「Webアンケートにご回答ありがとうございました」という手紙と一緒に、昨年牝馬三冠となり、その世界レベルの走りで今年も大いに期待されている “アーモンドアイ” の「クオカード(500円分)」が同封されていました。

いつ回答したかも忘れていたのですが、いい記念になります。

大切に保管しておきます。

全額使ってから(笑)。

 

 

2019年 2月 10日 (日)

横浜から帰って来ました。

きょうの競技会は “A級シニア戦” のみに出場しました。

いつもなら出場できるセクションは全部出場するところですが、今回は敢えて一つのセクションに絞ってみました。

集中できるのはいいのだけれど、たくさん踊れないのがなんか寂しいね。

まず結果報告です。

決勝に残していただき5位でした。

今回の会場はいつもの “ランドマーク” ではなく “横浜市教育会館”。

写真撮り忘れました(残念)。

きょうの一条はちょっと目立ったかもしれない。

準決勝の時のこと。

2曲を踊り終わってフロアから颯爽と去って行く一条をパートナーが慌てて呼び止めたのです。

「せんせ~っ!」

振り返るとパートナーが・・・

「もう1曲あるよっ!」

そう、準決勝は3曲なのに予選と同じ2曲で去って行ったのでした(笑)。

いっぱい踊りたいくせにスタコラサッサと去って行くとこが “カッコええ” やん!

帰りに東京駅で “新幹線弁当” を買おうと思ったら売り切れてました(涙)。

 

 

2019年 2月 8日 (金)

連日、天気の話ばかりですみません。

あしたの昼から東京を経由して横浜へ行きますが、ちょうどその頃、関東地方は雪の予報です。

降っても “うっすら” でしょうが、東京ではその “うっすら” が交通を乱すことになるのでしょうね。

あしたの夕方に師匠のレッスンの予約を入れていますが、新幹線より山手線の方がちょっと心配。

電車大丈夫かなぁ?

間に合うかなぁ?

 

 

2019年 2月 7日 (木)

北海道はあしたから猛寒波らしく、地域によっては-30°C を越える気温になるらしい。

-30°C ってどんな寒さなんでしょうか。

“雪まつり” が行われている札幌でも-15°C になるとか。

一方で、きょうの富山の昼は天気がよく(夕方から悪くなりましたが・・・このあたりが北陸らしいですよね)山が綺麗に見えました。

そこで、スタジオの窓越しに見える山を写真に撮りました(望遠にしたのであまり画質がよくありませんが)。

 

 

2019年 2月 6日 (水)

あしたはすごく暖かくなるらしい。

最高気温が東京では 17°Cで4月中旬並み、大阪では 13°Cで3月中旬並みだそうです。

日も次第に長くなり、日中も明るくなってきました。

今回の冬は雪もほとんどなく、長靴も数日しか履いていません。

やっぱり暖かくて明るい方が気持ちが明るくなっていいですよね。

競技会も近づいてきました。

モチベーションがちょっとずつアップしてきています。

 

 

2019年 2月 4日 (月)

富山県に “春一番” が吹きました。

立春に入ったその日に吹くとは偶然?でしょうか。

きょうの東京は暖かかったようですが、あしたからまた寒くなって、そしてまた暖かくなるとか。

風邪ひくよ(怖)。

スギ花粉もすごいスケールで準備万端らしい(汗)。

北海道や東北では大雪のところがある一方、プロ野球のキャンプが行われている宮崎では20°Cのポカポカ陽気。

うらやましい!

一条もこの時期、宮崎か沖縄あたりで自主トレすることにしようか(仕事休んで・・笑)。

 

 

2019年 2月 3日 (日)

きょうは “節分”。

あしたから “立春”。

春だ~っ!

大好きな競技会まであと1週間。

もうちょっとです。

きょうも朝からスタジオに練習しに行って来ました。

休まないよ、勝ちたいから!

がんばります!

(写真は重たいパ○ト○○を運んでいるのをイメージしたもの・・笑)

 

 

2019年 2月 2日 (土)

国の天然記念物で絶滅危惧種の “ニホンライチョウ” が来月から15年ぶりに一般公開されます。

富山でも「富山市ファミリーパーク」で公開予定です。

多くの方々の努力で、人口飼育によって数を増やすことができました。

“トキ” も順調に数が増えているようで、環境庁の『放鳥トキ情報』によると現在推定で「353羽」だそうです。

よくここまで増やしてくれました。

「ニッポニアニッポン(トキの学名)」と「ニホンライチョウ」、みんなで大切にしましょう。

 

 

2019年 2月 1日(金)

きょうから2月。

早、1ヶ月が終わってしまった。

年をとると1年が早くなる理由は、NHK『チコちゃんに叱られる』によると「感動が少なくなるから」だそうです。

若い頃は何を見ても感動していたのが、年をとるとな~んにも感じなくなるからです。

むか~し、こんなテレビCMがありました。

「だって、らっきょ(ラッキョウ)が転がるんだもん!」(誰のセリフかわかる方はかなりの通です・・笑)。

ただラッキョウが転がるだけで女の子が笑うわけですね。

当時はすごくインパクトがあり、有名になったCMでした。

それなりに年をとってしまった一条オジさんの一年は、これからドンドン加速する予定です(笑)。

さぁ、“干し芋” でも食べようかな。

『飛田さんの干し芋 きりおとし』です。

芋は “紅はるか” (高級だよ)です。

“きりおとし” ですから、ちょっとスジがあって、ちょっと苦みがありますが、これがまた美味しいんだよね(かなり感動しています。これでちょっと一年が長くなります・・喜)。

 

 

2019年 1月 31日 (木)

先日は「リュウグウノツカイ」で、今度は鳥取県で3年ぶりに「ダイオウイカ」が水揚げされました。

全長8m、体重100kg 以上だそうです。

本来、「ダイオウイカ」は小笠原諸島の深海にいるはずですが、なぜ山陰に?

最近、海で不思議なことが続きますね。

一条はイカのお造り(刺身)がすごく好きなのですが、「ダイオウイカ」のお造りは美味しいのかなぁ?(笑)

 

 

2019年 1月 30日 (水)

おととい28日 “新湊沖” の定置網に深海魚「リュウグウノツカイ」がかかりました。

19日にも “新湊沖” と “滑川沖” で1匹ずつ見つかっています。

「リュウグウノツカイ」は2009年の初確認から最近までの10年間に計17匹しか見つかっていませんでした。

その滅多にお目にかかれない深海魚が今年はもうすでに3匹です。

何かの前触れでしょうか?(怖)

ところで「リュウグウノツカイ」はなんでこんな名前なの?

“Wikipedia” で調べてみました。

「全身が銀白色で、薄灰色から薄青色の線条が側線の上下に互いに並ぶ。背鰭・胸鰭・腹鰭の鰭条は鮮やかな紅色を呈し、神秘的な姿をしていることから『竜宮の使い』という和名で呼ばれる。」

 

 

2019年 1月 28日 (月)

“大坂なおみ" 選手の全豪オープンテニス優勝をはじめ、卓球・水泳・ジャンプ等々、今スポーツ界ではたくさんの話題がありますが、一条の好きな競馬界にもホットなニュースがありました。

きのうのGⅢ(重賞)レースの優勝馬は、“Dr.コパ" こと “小林祥晃" さんの持ち馬ですが、このレースを優勝したことで、2月17日のGⅠレースの優先出走権を獲得しました。

さて、ニュースはここからです。

このGⅠレースの騎乗を今や競馬界のアイドルとなった “藤田菜七子" 騎手に依頼するとのこと。

コパさんは菜七子騎手をずっと応援している馬主さんです。

GⅠレースに勝つことは馬主さん・調教師さん・厩務員さん・騎手等々、競馬に関わっている方々の悲願ですが(賞金が大きいだけではなく、“GⅠ馬" という称号がついて、その上、“種牡馬” になれますから)、その騎乗を菜七子騎手に任せるそうです。

実現した場合、日本中央競馬会史上初めて、女性騎手がGⅠを騎乗することになります。

当日は、レースのある “東京競馬場” は満員になること間違いなしです。

コパさん、夢をありがとう!

 

 

2019年 1月 27日 (日)

次の競技会まであと2週間。

前回の競技会から2週間経ち、残り2週間は一条にとってあまりに長い(涙)。

競技会と競技会の間は2週間くらいがベストかな。

3週間でギリギリ。

4週間(1ヶ月)空くとモチベーションが落ちてしまって、なんかダレ~っとしてきます。

練習して練習して十分に準備して競技会に臨むタイプではなく、競技会で実践練習しながら課題を見つけて、それをクリアしていくタイプなので、疲れない程度、集中力がなくならない程度に競技会に出ている方が、楽しくてやりがいがあります。

早く来い来い競技会!

インフルエンザが猛威を振るっています。

皆さん、気をつけましょう。

 

 

2019年 1月 26日 (土)

“大坂なおみ" 選手やりました。

全豪オープン優勝です。

全米オープンに続き、グランドスラム2連勝!

そして、日本人にとって遠~かった世界ランキング1位。

『ブラタモリ』の時間でしたが、放送予定を変更して(録画予約してあったのですが・・笑)のライブ中継継続。

優勝の瞬間を見ました。

感動をありがとう!

(写真は『Naomi Osaka OFFICIAL SITE』さんより)

 

 

2019年 1月 25日 (金)

来たよ~っ、来た~っ!

雪~っ!

今晩からまる一日、富山県は雪の予報。

大雪ということですが、平野部は30cmの予想ですから大したことないね。

しかも日曜は晴れるようなので、すぐに解けそうだね。

あしたの朝、起きた時の雪景色はどんなんやろ?

 

 

2019年 1月 24日 (木)

全豪オープンテニスで “大坂なおみ" 選手が決勝進出を決めました。

優勝すれば世界ランキングが1位になるそうです。

すばらし~いっ!

決勝はあさって土曜日です。

快挙の瞬間が見たい!

(写真は『Naomi Osaka OFFICIAL SITE』さんより)

 

 

2019年 1月 23日 (水)

この週末は天気が悪いようです(悲)。

暖かくなったかと思うと寒くなって、寒いなぁと思っていたら、次の日は暖かくて・・・

手洗い・うがいには気をつけていますが、油断すると風邪をひきそうです。

居間にはエアコンがありますが、今このブログを書き込んでいる一条の隠れ部屋の書斎はコタツとファンヒーター。

毎年思うのですが「エアコンにしたいなぁ」。

でも使うのが一条一人なので「もったいないかなぁ」でずっときています(笑)。

 

 

2019年 1月 22日 (火)

きょうは月が綺麗だったので撮りました。

スーパームーンの一日後。

大きさとか明るさとかは、この写真からは全くわかりません(笑)。

 

 

2019年 1月 21日 (月)

今夜は “満月" が普段より地球に近づいて大きく見える「スーパームーン」です。

神戸ではポートタワー上空にくっきり見えたそうですが、富山は雨で月なんて見えない(涙)。

富山はお米も魚も水も美味しくて、他にもいっぱいいいものがあるのだけれど、天候だけはどうもあかん

今度スーパームーンが見られるのは2月20日だそうです。

今度こそいい天気でありますように(祈)。

 

 

2019年 1月 20日 (日)

きのうブログに書いた銭湯に行って来ました。

下駄箱に靴を入れて、中に入ってすぐ右手に券の販売機があって、そこで “大人420円(サウナ付きは450円)" の入浴券を買って・・・

左手の番台におばあちゃんがチョコンと座っておられて、入浴券を渡すと・・・

「ごゆっくり!」

中は予想通り昭和風のレトロな雰囲気。

これがいいんですよ。

脱衣箱も年季が入ってる。

浴室に入って・・・

しまった!

石けんもシャンプーもない!

最近の銭湯は皆大きくて、浴室にはボディーソープ(石けんではない・・笑)とリンス入りシャンプーがあって、これが当たり前になってしまっているので、うかつだった。

今回は仕方ないので、湯船に入るだけ(帰宅してから家の風呂で洗いました・・涙)。

湯の温度は・・・

いいんじゃないの(喜)

なんかちょっと得したような気分でした。

また行こうと思うので、帰りにウエルシアに寄って携帯用の “ボディーソープ"と “リンスの要らないシャンプー" を買いました。

 

 

2019年 1月 19日 (土)

自宅近くの銭湯が復活!

しばらく営業していなかったのですが、経営者さんが新しい方になったのかな?

小さい銭湯で、しかも以前の経営者さんがやっておられたときは、終わる時間も早くて、一度も行ったことがなかったのです。

違う名前で復活したこの銭湯の営業は夜11:30まで。

スタジオからの帰りに直行すれば間に合うかもしれません。

 

 

2019年 1月 18日 (金)

“インフルエンザ” が猛威を振るっているそうです。

あしたから “センター試験"(大学入試)。

長年、各大学が独自に入試を行っていたものを、40年前に国公立大学の “共通一次試験” として始まり、その後 “センター試験” となり、私立大学も参加するようになり、来年からは新しい入試制度 “大学入学共通テスト” になります。

受験勉強の内容も傾向も変わってしまうので、受験生にとっては何としても今年合格したいところ。

受験生の皆さん、体に気をつけてがんばって下さい。

 

 

2019年 1月 17日 (木)

今度の日曜日(1月20日)から “大寒” に入ります。

一年で一番寒いとされる時期で、15日間続きます。

大寒の最終日(2月3日)が “節分”。

その翌日(2月4日)から “立春” です。

もう「春」だって。

今年は雪が降っていないので楽ですが、春まではまだ遠い気がします。

“春分”(3月21日)になれば少しは春らしくなるかも。

早く暖かくなってほしい(願)。

 

 

2019年 1月 16日 (水)

横綱 “稀勢の里” 引退!

残念です。

強い “稀勢の里” をもう少し見たかった。

逆転で二度目の優勝をした時の怪我が原因で体が思うように動かないのでしょうか?

怪我からくる相撲感のズレでしょうか?

横綱という最高の地位と責任を背負いながら、勝負に勝てない悔しさは如何ばかりだったか。

今後は年寄 “荒磯” 親方として後進の指導をしていくとのこと。

がんばって下さい。

お疲れさまでした。

(写真は『日本相撲協会』さんのHPより)

 

 

2019年 1月 15日 (火)

新しいタブレットを買いました。

正直な話、ごくごく一部のアプリしか使えないし使わないので、なくても何とかなるのですが、ノートパソコンは持ち歩くには大き過ぎるし、携帯は小さくて使いづらいし、タブレットの “中途半端な大きさ” がいいんですよね(笑)。

スタジオのパソコンは “XP” という古~いバージョンなので、今となっては全く使い物にならない(自宅のはまだ大丈夫です)。

その上、今まで使ってきたタブレットがダメになったとなると、もうやっぱり買わずにはおれませんでした。

“amazon” で色々な機種の皆さんのコメントを参考に選んだ機種がこれ。

とにかく機械に弱いので、設定にかなり時間がかかりましたが、何とか使えるようになりました。

 

 

2019年 1月 14日 (月)

現在、新橋演舞場で『新春歌舞伎公演』に出演中の “市川海老蔵” さんが、この度、来年5月に “十三代目市川團十郎白猿” を襲名されることが発表されました。

江戸時代から続く大名跡だそうで、すご~く重たいんだとか。

海老蔵さんのご挨拶では、このようなお言葉が・・・

「この上は、己の命の限り、懸命に歌舞伎に生きて参りたい・・・」

名跡の重さが伝わってきます。

また、同時にご子息の “堀越勸玄” さんが “八代目市川新之助” を襲名されます。

再来年には全国で公演が予定されているようです。

富山は入っているのかな?

もし富山に来られたら、ぜひ観に行きたいですね。

海老蔵さん、勸玄さんの益々のご活躍をお祈りしております。

(写真は『歌舞伎美人(かぶきびと)』さんのHPより)

 

 

2019年 1月 13日 (日)

きょうの競技会場は “都立産業貿易センター台東館” でした。

写真の奧の方に “スカイツリー” が写っています。

まず競技会場に荷物を置いて、一旦外に出て、すぐ近くの “浅草寺” へ。

相変わらずたくさんの人です。

お参りして、おみくじひいて・・・

吉でした。

その後、横の “浅草神社” へ。

入ったらすぐ前で、猿回しをやっていました。

写真は芸が一通り終わって、ご祝儀をお願いしているところです。

ここでもお参りして、おみくじをひいて・・・

こちらは大吉。

さて、結果報告です。

東部日本シニアは決勝入りして5位。

10ダンス選手権(ボールルーム部門のみ出場)は、単科戦でしたが、ワルツ・スローフォックストロット・クイックステップの3種目で決勝入り。

他2種目は準決勝でした。

おととし出場したときは、4種目準決勝だったので大躍進です。

上のラウンドまで残していただいたので全部で26曲踊りました。

本当は25曲だったのですが、1曲(10ダンス準決勝のヴェニーズワルツ)やり直しがあって、1曲多く踊らせていただきました(笑)。

 

 

2019年 1月 12日 (土)

朝から散髪に行って来ました。

男前がアップしました(笑)。

きょうは午後から東京へ行きます。

あしたは浅草で競技会。

がんばります。

帰宅したらまた結果報告します。

行って来ま~す!

 

 

2019年 1月 10日 (木)

きょうは商売繁盛の “えべっさん” の「十日えびす(本宮)」でした。

兵庫県の “西宮神社” では毎年恒例の表大門から本殿までの230mを午前6時開門と同時にダッシュして一番に到着した男性を決める「福男選び」がありました。

今年「一番福」となったのは広島県の消防士さんだったようです。

(写真は『西宮神社』さんのHPより)

一条の地元・大阪市内にも大きな “えびす神社” が2つあります。

一つは “堀川戎神社”。

“堀川戎” はあの “天神祭” の「天神さん」こと “大阪北野天満宮” の近くです。

一条宅からはすこし時間はかかりますが歩いて行けます。

自転車だとすぐです(笑)。

もう一つは “今宮戎神社”。

この神社は通天閣から比較的近い所にあり、電車も “南海電車” “大阪地下鉄” 等、アクセスも良く、すごいのはどの駅からも神社までの参道に “出店(屋台)” がずら~っと並ぶことです。

すごい数です。

一条は大阪に住んでいた時は、よくこの神社の “えべっさん” に行きました。

大阪の “えべっさん” には(他地域もそうかもしれませんが)習慣があって、境内に入ったらまずお参りして、そして "笹” をもらって(無料)、境内にある出店のような、カウンターのような所で、その飾りを3000円とか5000円とか予算に応じて買って “福娘” さんに笹につけてもらいます。

そしてそれを持ち帰って(その日は、電車の中で笹を持ってる人がたくさんいます)、一年間自宅や職場に飾っておいて、翌年の “えべっさん” に返しに行きます。

つまり、もらって返して、また新しいものをもらうということを毎年繰り返すわけです。

とにかく参道から境内までギッシリ人・人・人。

9日が「宵えびす(宵宮)」、10日が「十日えびす(本宮)」、11日が「のこり福」と言い、三日間行われます。

今宮戎には歌(かけ声みたいなもの)もあります。

「しょうばいはんじょでささもってこい!(商売繁盛で笹持って来い)」

境内にはこの言葉が三日間延々と流れ続けます。

(2枚目・3枚目の写真は『今宮戎神社』さんのHPより)

 

 

2019年 1月 9日 (水)

東京のレッスンから帰って来てから、パートナーがあることを積極的に練習しています(何をやっているかは企業秘密ですが・・笑)。

幸い、踊りにくいということはなく、いい感じで踊れています。

気がついたこと、教わってきたこと等々、ドンドン積極的にやることはすごくいいことだと思います。

やることでまた何か新しいことをつかんだり感じたりします。

さて、今度の日曜日はどこまでやれるでしょうか。

 

 

2019年 1月 8日 (火)

富山の天気はどうも不安定。

晴れていたかと思うと数時間後にはドンヨリ。

きょうは小雨。

一日中スカ~ッといかないものでしょうか。

まだ雪が降らないだけ、よしとしましょうか。

でもそうなるとスキー場の方々が困るよね。

雪は降らない方がいいのか、適度に降るのがいいのか、どっちなんでしょうね。

 

 

2019年 1月 7日 (月)

今回の年末年始のお休みはいつもより長く取らせていただきました。

あしたから営業します。

しかし年末年始、練習はほとんど休みなく続けてきました。

競技会までもう一週間を切っていますから、がんばらないとね。

きょうは練習帰りにまっすぐスーパー銭湯に寄って、例によってスポーツ新聞を読みながら夕食前の食事(笑)。

今回は “カレーうどん” です。

 

 

2019年 1月 6日 (日)

新年を迎えてのことも含め多くのおめでたいことが続いています。

今朝の「スポーツ報知」さんが大きく取り上げている記事の中から2つピックアップしました。

1つめは囲碁。

史上最年少の女性プロ棋士誕生です。

大阪の小学生・仲邑菫(なかむらすみれ)さん(現在は9歳ですが、4月の資格取得時点で10歳)。

お父さんが九段、お母さんが元インストラクターという囲碁家族です。

3歳から始めて韓国留学もされていたとか。

日本棋院が新設した「英才特別推薦棋士」の第1号で、“世界一になる逸材” としてすご~く期待されています。

2つめは、マグロの初競り。

今年は、すしチェーン「すしざんまい」を運営する “喜代村” さんが何と、3億3360万円で落札。

6年前の大記録1億5540万円を2億円近く上回るすごい金額です。

昨年競り負けたライバルの仲卸「やま幸」さんとの激しい競り合いの上、競り勝ったそうです。

このマグロからは1万5000貫分取れるとのことで、単純計算で1貫 “2万2000円”。

しかし、「すしざんまい」さんは大トロ1貫 “398円” で売ったんですって。

何と太っ腹。

 

 

2019年 1月 5日 (土)

東京にレッスンに行って来ました。

いつものことですが、いっぱ~い課題をいただきました。

競技会までの一週間、これを徹底的に練習することにします。

さてさて、帰りの東京駅で、ふと思い出しました。

「そうや! 駅弁買わなあかん。」

今回はこれが残っていました。

今回は食べる前にきちんと中身を写真撮影(笑)。

こんな感じ・・・

 

 

2019年 1月 4日 (金)

きょうからお仕事の方もたくさんおられると思います。

年末年始はゆっくりできましたか? 忙しかったですか?

心配していた雪も全く問題なく、一条は久しぶりにゆっくりしています(現在進行形・・笑)。

あした、年明け早々ですが、師匠の所に行って来ます。

(写真は一条宅の庭の雪)

 

 

2019年 1月 3日 (木)

初詣に行って来ました。

富山県 “高岡古城公園” 内にある「射水神社」です。

近くに来たので寄ってみました。

この神社に初詣に来るのは何年ぶりかなぁ。

まず “お参り” して・・・

そして “お守り” を買って・・・

最後に “おみくじ” ・・・

今年の運勢は、これです・・・

 

 

2019年 1月 2日 (水)

今月の31日に “よしもと西梅田劇場” で「佐藤太一郎企画その22『グッド・コマーシャル』」が上演されますが、この演劇は赤ちゃん連れOKだそうです。

演劇やコンサートは、通常幼児以下は入場お断りですから、子供さんが小さいからと観ることを断念しておられた方々もたくさんおられたでしょう。

赤ちゃん連れの親御さんも楽しめるというのはすごくいいことですよね。

皆さんの理解と協力がなければできないことですから、継続され浸透するまでには長い時間が必要かと思いますが、佐藤太一郎さんにはぜひがんばっていただきたいと思います。

(佐藤さんの写真は『吉本新喜劇』さんのHPより)

 

 

2019年 1月 1日 (火)

新しい年が始まりました。

皆さん、あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

今年は5月に新天皇陛下がご即位される歴史的な年です。

4月1日に元号が発表されるそうですが、どんな元号なんでしょうね。

皆さんにとっていい年になりますように(祈)。

一条は、昨年は一昨年よりいい成績をいただきましたが、今年はまだまだ上を目指してがんばります。

さすがに何時間も練習することはできなくなりましたが、毎日短い時間は練習することは何とかまだできますので、体に気をつけて、必要であれば弱い部分は補強しながら、コツコツとやっていきます。

がんばればまだまだきっと上達できると信じています。

パートナーもがんばってくれています。

どうぞ今年も応援して下さい。

年々上達されている生徒さんもお体に気をつけて、踊りを楽しんで、そして更なる上達を目標にがんばって下さっていただければ幸いです。